のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

10/23 生+英他:「戸棚(とだな)」は「国(くに)」を動かしますか? ~「cabinet(キャビネット)/戸棚/内閣(ないかく)」の話~

 生活+英語+社会の話ー。
 別にファンタジーなどの「魔法の戸棚」の話ではありません。

 
 「戸棚(とだな)」や「飾り棚」などの意味も持つ「cabinet(キャビネット)」と、
 その他の意味である、「内閣(ないかく)/cabinet」についての話です。


 前置き。
 まず「キャビネット(cabinet)」というと、棚(たな)の一種ですね。
 英和辞典によれば、「飾り棚(かざりだな)」、「陳列棚(ちんれつだな)」、「戸棚(とだな)」などを意味するようです。
 家具(かぐ)・インテリア関係でもよく聞く言葉であり、
 また家具を配置できるゲームでも聞くことがありますね。


 そんな、オシャレながら身近な気もする「キャビネット」ですが、
 一方でそんなに身近でない、スケールの大きなものにも関わっているようです。
 というのも、「内閣(ないかく)」という意味もあるからですね。


 英和辞典によれば、「cabinet(キャビネット)」は「戸棚」等の他に、
 「内閣(ないかく)」「閣僚(かくりょう)」…内閣のメンバーなどの意味を持つようです。
 Wikipediaによれば、この内閣などを意味する英語の「cabinet」は、
 小部屋(こべや)で会合を開いて協議した…つまり小さな部屋で話し合いをしていたので、
 「小部屋」を意味する「Cabinet」に由来する、ということらしいですね。


 内閣は国を動かすような重要な機関なので、
 「『cabinet(内閣)』が国を動かす」とも書けそうですが。
 でも「キャビネット(cabinet)=戸棚」の印象が強い方がこれを見ると、
 「『戸棚(cabinet)』が国を動かすのか…!?」なんて、見えるかもですね。


 まあ実際に国を動かしているのは「戸棚」ではなさそうですが。
 でもドラマとかでは、戸棚や金庫から重要データが盗まれて、
 国を揺るがす…「動かす」ような大事件になる、なんて展開もあったりします。
 その意味では「戸棚(の中身)が国を動かす」ことくらいはあるかもしれません。


 なので特に「内閣(cabinet)」に関わっていなくとも、
 自分の大事な物を「戸棚(cabinet)」等に納めているという方は。
 それらに(運命等を)動かされないように、セキュリティをしっかりしておくといいかもですね。



 まあそんな感じで~。




追記
 ちなみに本文に書いた「cabinetの由来が小さな部屋」という話ですが、
 英和辞典でも似た語の「cabin(キャビン)」が「小屋(こや)」、「小さな家」、「船室(せんしつ)」などを意味すると載っていたので、その辺りもイメージすると分かりやすいかもしれません。
 (日本のカタカナ語では、「キャビン」はヨットや船、クルーザー関係でよく聞く語でもありますね)


追記2
 そもそも今回「cabinet」を調べた流れですが。
 昨日は「精霊(せいれい)」について調べたので、似た語の「政令(せいれい)」という語を調べていまして。
 で、それの英訳の一つが「cabinet order(キャビネット・オーダー)」となっていたので、「cabinet」に興味が湧いた…という感じです。




benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com


benkyoumemo.hatenablog.com