のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

12/7 英+こころ:「天才(てんさい)」と「黒幕(くろまく)」は「紙一重(かみひとえ)」ですか? ~「mastermind(マスターマインド)」の話~

 英語+こころの話ー。

 
 ゲーム名にもなっている英語「mastermind(マスターマインド)」と、
 その「天才(てんさい)」や「黒幕(くろまく)」などの意味についての話を。


 体調がイマイチなので簡単に。


 前置き。
 先日「マスター」の話をした流れで、
 「マスターマインド」という語を思い出したのでその話を。

 まず筆者にとってマスターマインド(mastermind)」というと、
 『マスターマインド』というゲームが思い浮かびますね。


 このマスターマインドは相手が並べて隠した4色を、
 ヒントを元に当ててていく…、みたいなゲームです。
 Wikipediaによれば「ヒット・アンド・ブロー」ともいい、
 ゲーム機「Nintendo Switch」のゲーム『世界のアソビ大全51』などにも収録されているようです。


 で、そんな「マスターマインド」はそもそもどんな意味なのか?
 と気になったので英和辞典を調べてみると。
 色んな意味があったりするようです。


 「mastermind(マスターマインド)」には「指導者(しどうしゃ)」や「天才(てんさい)」などの意味もありましたが、
 同時に「黒幕(くろまく)」の意味もありました。
 「天才」というと良いイメージですが、
 「黒幕」というと裏で色々企む悪い人…みたいな感じなので、ちょっと悪いイメージですね。


 でもマンガとかでも「悪の天才科学者」が出てくることは多いですし。
 高い能力を持っていたら、調子に乗って悪いこともしてしまいそうではあります。


 その意味で、天才と黒幕は実は近いところにある…
 「『天才(mastermind)』と『黒幕(mastermind)』は紙一重(かみひとえ)!?」なんて、言えるかもですね。
 (「紙一重(かみひとえ)」とは、両者がとても近いことの例えですね)


 まあ能力が高いからと言って、必ず悪いことをするわけでもないのですが。
 でも筆者のように欲望に弱い人が才能を手に入れると、
 ついつい悪の方へ行ってしまう…ということはあるかもです。


 ちなみに英語の「master(マスター)」は「支配者(しはいしゃ)」、
 「mind(マインド)」は「精神(せいしん)」などの意味がありますが。

 
 裏で悪事をする「黒幕(mastermind)」でなく、
 世に役立つ「天才(mastermind)」であるためには。
 まず自分の「精神(mind)」の、強い「支配者(master)」であることが大事なのかもですね。



 まあそんな感じで~。


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com