のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

6/22 英+音:「音楽(おんがく)」関係の英単語7つ! ~今週の英語セブン~

英語+音楽の話ー。
企画「今週の英語セブン」、
今回は「音楽(おんがく)」関係の英語7つ+αです。



☆「音楽」関係の英語セブン

①音(おと)*1:「sound(サウンド)」
②音色(ねいろ):「tone(トーン)」、「tone color」、「timbre(ティンブル)」
③歌(うた):「song(ソング)」
④声(こえ)*2:「voice(ヴォイス、ボイス)」
⑤楽器(がっき)*3:「musical instrument(ミュージカル・インストゥルメント)」、「instrument(インストゥルメント)」。
⑥歌詞(かし)*4:「words of a song(ワーズ・オブ・ア・ソング)」、「lyrics(リリック)」
⑦演奏(えんそう):「performance(パフォーマンス)」、「play(プレイ)」


…って感じですかね。

日本の音楽はカタカナ語を多く使っている印象ですが、
逆にいえばちょっと意味を知っているだけでも、分かるものは増えるかもしれません。
気が向いたら、好きな音楽から英語を学ぶ、というのもいいかもしれませんね。


まあそんな感じで~。




追記
 今回、試しにネットで「音楽のジャンル」を調べてみたらものすごいいっぱいありました。
(例えばWikipediaだと無数に分類がありました)
 とりあえずサイト『ピクシブ百科事典』様の分類が「8つ」でわかりやすかったので、参考までにメモ。
 調べて追加するかもしれません。

☆音楽のジャンル(仮)

①クラシック:
 …英語では「classic(クラシック)」。
  ヨーロッパなどで昔からある、ピアノやバイオリン、管弦楽器等々使った感じの音楽です。
  「ベートーヴェン」とか「モーツァルト」というとわかりやすいでしょうか。
  歌詞がないことも多いですね。

エレクトロニカ電子音楽
 …「電子音楽」は英語では「electronic music(エレクトロニック・ミュージック)」。
  電気っぽい響きの音楽ですね「テクノ」とかがここに入るようです。
  「シンセサイザー」を使うことも多いですね。

民族音楽(みんぞくおんがく):
 …英語では「ethnic music(エスニック・ミュージック)」。
  それぞれの民族の音楽、民族っぽさが表れた音楽ですね。
  どちらかというとローカルな感じです。
  「ハワイアン」とか「フラメンコ」もここに入るようです、

④ポップス
 …英語のスペルでは「pop(ポップ)、「pop music(ポップ・ミュージック)」。
  いわゆる「大衆音楽(たいしゅうおんがく)」のことのようです。
  よくテレビやCMで流れている日本の歌は大体ここに入る気もします(※演歌などは除く)。
  「歌謡曲(かようきょく)」って感じでしょうか。

⑤ブラックミュージック
 …英語のスペルでは「black music」、または状況によっては「African-American music(アフリカン・アメリカン・ミュージック)」。
  アメリカの、アフリカの方からやってきた人由来の音楽のようですね。
  いわゆる「黒人(こくじん)」と呼ばれる方が多いようなので、「ブラック」という名前がついていると思われます。
  このジャンルには「ブルース」「ゴスペル」「レゲエ」「R&B」など、有名なジャンルが多く含まれているようです。

⑥ジャズ:
 …英語のスペルでは「jazz(ジャズ)」
  アメリカ南部で生まれた音楽ですね。
  即興(そっきょう)、つまりその場で自由にやる要素が強いようです。
  
⑦ロック*5
 …英語では「rock(ロック)」。
  アメリカで生まれた音楽ですね。詳細は過去記事を参照ください。

ラテン音楽
 …南米の「ラテンアメリカ」で生まれた音楽を指すようです。
  サルサやルンバ、タンゴなど有名な物を含むとのことです。


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com