のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

1/13 生+ゲーム他:「成人の日」/「レベル20」到達、おめでとうございます!

 生活+社会+ゲーム+こころの話ー。


 今日は「成人の日(せいじんのひ)」*1ということで、
 20歳の成人になることに、ゲームの「レベル」*2などを絡めてみる話です。



 前置き。

 今日1月13日は「成人の日(せいじんのひ)」ですね。
 新成人になられた方、おめでとうございます。


 でもこの言葉に対しては、「おめでたくない」という方もおられるかもしれません。
 筆者の知っている方でも「大人になりたくない」、「年は取りたくない」という方もおられますし、
 また先日、「成人式(せいじんしき)に行くのが怖い」という方もおられました。
 気持ちはそれぞれで違うかと思われます。


 20歳でできるようになること・メリットも色々あるかと思いますが、
 しっかりしたことは他サイト様が書いてくださっていると思うので、
 ここではゆるい話を。


 ゲーム関係では時々、
 年を取ることを「レベルが上がる」と言い換える、というネタがあったりします。
 例えば「100歳」は「レベル100」って感じです。
 ということは「20歳になる」ことは「レベル20になった」といえるかもしれません。


 そして法律上「大人」になると、「子ども」(の扱い)の時より、就ける職業(しょくぎょう)*3やできることが増えます。
 これはゲーム的に言えば職業やクラスの選択の幅…
 つまり「クラスチェンジの幅が広がった」と言えるかも。


 すると、今日20歳になって、成人になった方は、
 「レベル20になって、クラスチェンジの幅が広がった」と言えるかもですね!


 まあ言葉の言い換えですが、ちょっと楽しいかもしれません。


 大人というと色々「責任」とか「大変」といったイメージもありますが、
 物事は両面あるものですし、いいこともあるかと思います。


 「成人とか大人とか、式とかやだなー」って気持ちでつらい、という方は、
 今日は祝日ですし、なんとなく祝いの気持ちで、
 「私はレベル20に上がったぜ…!」「ここまでよくやったぜ~♪」なんて、言い変えてみるのもありかもしれませんね。

 (あとちょっとごちそうでも食べてみるのもいいかもしれません。でもお酒や急性アル中には注意を)



 まあそんな感じで~。




 関連用語:「未成年(みせいねん)」*4、「権利(けんり)」*5、「義務(ぎむ)」、「通過儀礼(つうかぎれい)」*6、「転職(てんしょく)」


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com