のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

7/5 英+学:「職業(しょくぎょう)」に関わる英語7つ+α! ~今週の英語セブン~

 英語+学習の話ー。


 金曜日企画「今週の英語セブン」、
 今回は色んな「職業(しょくぎょう)」*1に関する英語7つ+αの話です。

 働くことの内容に関するものは以前の「勤労(きんろう)」*2の記事で紹介したので、
 今回は職業の名前などを。


前置き。


☆「職業(しょくぎょう)」に関する英語セブン (※主に職業名)

①職業(しょくぎょう):「job(ジョブ)」

②会社員(かいしゃいん)/従業員(じゅうぎょういん):「office worker(オフィス・ワーカー)」、「company employee(カンパニー・エンプロイー)」

プログラマー:「programmer(プログラマー)」

④医師(いし):「doctor(ドクター)」

⑤公務員(こうむいん):「public servant(パブリック・サーバント)」、「government worker(ガバメント・ワーカー)」、「government employee(ガバメント・エンプロイー)」など

⑥事務員(じむいん):「clerk(クラーク)」、「office worker(オフィス・ワーカー)」

⑦教師(きょうし):「teacher(ティーチャー)」


 …って感じですかね。
 もちろんこれらはほんの一部ですが。



 「職業の英語名を知ったってなあ…」と思うかもしれませんが、
 どこかで「自分のなりたい職業」を、英語で言う機会があるかもしれません。
 授業とかもそうですし、来年はオリンピックで外国の方も多く来そうですしね。


 その時にあなたは、「○○になりたい」と英語で言えるでしょうか?
 もしくは「なりたいものはまだない」と英語で言えるでしょうか?


 気になるものがあるなら、ちょっと調べてみると、
 あなたの思いを英語でも、よりうまく表現できるかもしれませんね。


 
 まあそんな感じで~。



 関連用語:「キャリア」*3、「未来(みらい)」*4、「夢(ゆめ)」*5、「現実(げんじつ)」*6、「理想(りそう)」*7

関連記事:「『ファンタジー世界の職業』に関する英語セブン」*8



追記
 ネットで、小中学生や高校生の「なりたい職業ランキング」を見てみましたが、
 最近(以前からですが)は「Youtuber(ユーチューバー)」なども上位に入っているようですね。
 昔からある職業に比べれば、「新しい職業」と言えるかと思います。

 ただ、新しいものほどチャンスもあれば、ピンチもあるかと思います。
 あと人気の職業はライバルが多いかもしれませんね。

 もちろん「だから○○の職業はダメだ」というわけではありません。
 ただ将来、仮になりたい職業になれても、「ライバルが多くて仕事がない!」とか、「なんか思ってたのと違う…」というのでは、ちょっと残念ですね。

 なので、「どうやったら○○になれるだろう?」と思った時に。
 ついでに「○○の中でも頑張る/勝ち抜くにはどうしたらいいだろう?」とか、
 あるいは「○○を長く続けてる人ってどういう人?」などと、考えたりしてみてもいいかもしれません。
 もちろん時代性(じだいせい)もあるので、昔のデータは参考になり切らないかもしれませんが、
 何かヒントが得られたりするかもしれませんね。



追記2
 今回のように、将来の希望の職業、あるいは夢や理想の話をすると、
 「理想と現実は違うし」とか「夢を見たって、叶うわけじゃないし…」という方もおられるかもしれません。
 確かに、願ったことがそのまま叶うわけではないようですね。
 (もちろん「夢は必ず叶う」という意見もありますが、ここではおいておいて)

 ただ逆に、「どうせ現実が大変なら、夢を見てもいいじゃないか」という考え方もあります。

 今、ニュースやネットなどでも、仕事が大変だとか、精神の調子を崩した、という話は多い印象です。
 残念ながら、仕事で望んだ喜びを得ることは、なかなか難しいのかもしれません。

 とすると、そんな状況でもリフレッシュするためには、仕事以外のことが大事になってくるかと思います。
 例えば趣味とかですね。
 しかし仕事で忙しい時に、いきなり「新しい趣味」を始めるのは難しいものです。

 そんなときに、以前から考えていた「やりたかったこと」とか「好きなこと」があれば、
 ちょっと大変な時に、精神の安らぎを得やすいかもしれません。

 そして昔もってた「夢」や「理想」は、大抵自分の「好きなこと」につながってたりもします。 
 だから例え望んだ職業につけなくても、
 その職業目指して頑張ったことが、別の形で生きてくるかもしれません。

 例えばプロのギタリストになれなくても、
 休日にギターを弾いてリフレッシュすることはできるかも。
 これは例えばギターの弾けない筆者(のっぽ)にはできないことですね。
 昔に積んだ経験(上ではギター練習)が、今の自分を助けてくれている、と言えます。

 夢や理想というと、現実の逆のものにも思えて、
 ある意味「中身がない」イメージもありますが、

 夢や理想を抱くことが、例えば「現実での頑張り」を助けてくれていたなら、
 それはもうそれだけでも、一つの「力」になってるのではないか、とも思います。
 (あと単純に夢について考えるのは楽しい、という話もあります)



追記3
 他にも「職業(しょくぎょう)」に関わりそうな単語をメモっておきます。


・看護師(かんごし)
・薬剤師(やくざいし)

ゲームクリエイター:「game creator(ゲーム・クリエイター)」

・スポーツ選手
・ファッションデザイナー

・警察官(けいさつかん):「police officer(ポリス・オフィサー)」
・消防士(しょうぼうし):

・漫画家(まんがか):「」
・作家(さっか):「」

・学者(がくしゃ)
・研究者(けんきゅうしゃ)

・パン屋:
・花屋(はなや):



benkyoumemo.hatenablog.com


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

*1:「職業(しょくぎょう)」については 4/21 歴史:ジョブチェンジ/「きよもりは だじょうだいじんに なった!」 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*2:「勤労(きんろう)」については 11/23 英語:「勤労(きんろう)」とか「働く(はたらく)」ことに関わる英語7つ+α! ~今週の英語セブン~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*3:「キャリア」については 4/22 国語:キャリアとギャップと物語! ~貴族は小作農になりました~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*4:「未来(みらい)」については 2/22 学習:知ることと「未来予想(みらいよそう)」 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*5:「夢(ゆめ)」については 2/7 こころの話:『夢(ゆめ)』ってなんなのさー - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*6:「現実(げんじつ)」については 12/16 こころの話:「現実(げんじつ)」は変えられない、のではなくて - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*7:「理想(りそう)」については 4/2 学習:「理想(りそう)」の学校を考える ~だらっと~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*8:記事「『ファンタジー世界の職業』に関する英語セブン」については 7/19 英+ゲーム:「ファンタジー世界の職業」に関する英語7つ+α! ~今週の英語セブン~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。