のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

11/23 生+英他:カメラは「急上昇(きゅうしょうじょう)」できますか? ~「zoom(ズーム)」と「拡大(かくだい)」と「急上昇」の話~

 生活+英語+社会の話ー。
 「ドローンに負けず、カメラ自体も急上昇しなきゃ!」という話ではありません。


 カメラの拡大(かくだい)機能の印象も強い語「ズーム(zoom)」と、
 その他の意味「(飛行機などの)急上昇(きゅうじょうしょう)」等の話を。



 前置き。
 おととい「ブーム(boom)」という語の話をしたので、
 今日は似た語の「ズーム(zoom)」を調べてみました。


 まず「ズーム(zoom)」というと、カメラの拡大(かくだい)機能みたいな印象がありますね。
 遠くなどの物もぐっと拡大して、細部(さいぶ)も写しやすくなる感じです。
 近年は専用カメラだけでなく、スマホで簡単にできることも多く、
 割と聞き慣れた単語という感じもしますが。


 しかしふと、「そもそも『ズーム』ってどういう意味…?」と思いまして。
 色々調べてみると、
 意外にも「急上昇(きゅうじょうしょう)」という語に関わりがあるようです。


 というのも英和辞典によれば
 「zoom(ズーム)」は、おなじみの「ズームレンズで拡大(縮小)撮影する」意味の他に、
 「(飛行機が)急上昇(きゅうじょうしょう)する」とか「急に動く」「株価(かぶか)などが急に上がる」という意味があるようです。
 なので全体的に「急に上がる/動く」意味合いがありそうですね。


 そもそもの語源はどれかは不明ですが、
 でもズームレンズよりは、「飛行機」や「株」の方が古くからありそうなので、
 「飛行機や株が急上昇する動き」→「対象を急にぐっと拡大するズームレンズ」という感じかもしれません(※あくまで仮説です)。


 なので、「zoom」の「急上昇」等の意味を先に知った人がいたとして。
 「今のカメラは『ズーム(zoom)』ができる」という言葉は、
 「えっ、今のカメラは『急上昇(zoom)』できるの!?」という風に聞こえるかもですね。
 …そのまま空に飛んでいきそうでちょっと怖いですが。


 まあ今「ズーム」というと、ほぼカメラの拡大/縮小の意味で、
 「急上昇」という言葉の印象は、あまりなさそうですが。


 でも最近はSNS等に写真が多く上げられているようですし、 
 素敵な写真が撮れれば急に人気が上がる…「急上昇する」こともあるかもです。


 なので、カメラの「ズーム機能(zoom)」等を活かし素敵な写真が撮れれば、
 人気が「急上昇(zoom)」、自分の株価も「上がる(zoom)」…、
 …なんてことも、もしかしたらあるのかも?
 もちろん簡単ではないかもですが、考えてみるのもちょっと楽しいかもですね。



 まあそんな感じで~。





追記
 また音声・ビデオ会話アプリの『Zoom(ズーム)』も有名ですね。
 「新型コロナウイルス」影響下のリモートワークなどで、特によく使われている印象です。
 

◆用語集
・zoom(ズーム:)【英語】:
 関連用語:「レンズ」*1、「倍率(ばいりつ)」*2、「顕微鏡(けんびきょう)」*3、「望遠鏡(ぼうえんきょう)」、「ハッブル宇宙望遠鏡*4


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com