のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

12/3 社会:アダム=スミスと道徳

 手元の『現代社会用語集』(2008,現代社会教科書研究会編、山川出版社)を見てたら
 「同情心(シンパシー)」の欄に
 「アダム=スミスは、同情心が他者との関係において、行動の是非を決める『公正な傍観者』であるとし、道徳の基礎にあるとした」(上記p.207、山川出版社
 って書いてありました。
 アダム=スミスについては「神*1の見えざる手」とか需要と供給の関係でしか知らなかったので、道徳について言ってるのはちょっと新鮮でした。
 まあ単に自身の知識不足かもですが。

 確かに「相手に感情移入すること」は道徳にとって大事ですね。
 「もし自分がこんなことされたら嫌だろうなー」って考えることで、行動を我慢できるところもありますし。



◆用語(説明は上記用語集を参考にしつつ)
・アダム=スミス(1723~1790):
 スコットランド生まれの経済学者。「経済学の父」といわれる。


・経済学(けいざいがく):
 経済についての学問。
 英語では「economics(エコノミクス)」。
 関連用語:「心理学(しんりがく)」*2


・経済(けいざい):
 「社会生活を行うための、物の生産(せいさん)*3・売買・消費(しょうひ)などの活動」(新明解国語辞典より)。
 英語だと「economy(エコノミー)」。
 元々は「経国済民(けいこくさいみん)」、
 つまり国*4を治め人民の生活苦を救うという意味らしい。(新明解国語辞典より)
 今日では、お金*5のイメージが強い単語。
 関連用語:「EPA(イーピーエー)」*6、「産業革命(さんぎょうかくめい)」*7


・市場(しじょう):
 物をやり取りする場。
 英語だと「market(マーケット)」
 社会全体の話なので「市場(いちば)」とはまたちょっと違う。多分語源はそこら辺だけど。


・需要(じゅよう):
 市場における財やサービスへの欲求の度合い。
 つまりみんなが何を欲しがっているかということ。
 英語だと「demand(デマンド)」。
 関連用語:「有効需要(ゆうこうじゅよう)」*8


・供給(きょうきゅう):
 商品が市場に提供される量。
 簡単に言うと、物(とかサービス)が作られて補充(ほじゅう)されること。
 英語だと「supply(サプライ)」。


・価格(かかく):
 物の値段。商品の価値を表している。
 英語だと「price(プライス)」。
 でも物の価値は時と場合によって結構変わる。
 ざっくり言うと、需要に対して供給が少ないとレア度*9が上がって値段は上がる。供給が需要に対して多いと、値段は下がる。
 カードショップにおけるレアカードと一般カードの値段の違いを考えると分かりやすいか。
 もしくは「砂漠*10で餓死しそうだったら、いくらお金出しても水や食べ物買うよね~」ということ。
 関連用語:「物価(ぶっか)」、「地価(ちか)」*11、「おまけ」*12


・「(神の)見えざる手」:アダム=スミスの言葉。
 市場での自由競争に任せれば、自然と需要と供給のバランスは取れて価格も安定するよ、的な理論。
 それはさながら神さまの見えない手が操作してるみたいにねー、という感じなので「(神の)見えざる手」と呼ばれる。
 ものすごくざっくりしているので詳細はちゃんとした文献を参照のこと。


・自由競争(じゆうきょうそう):
 自由に競争すること。
 英語だと「free competition(フリー・コンペティション)」。
 市場で言うと、良く言えば、みんなのびのび自由に商売をやること。
 悪く言うと抜け穴とかあるんで悪どい儲けができてしまう隙がある。
 それを防ぐために、大体の国では商売に関してルールが決まっている。


・道徳(どうとく):
 いいこととか悪いことについてのルール。
 「法律」とは違って、心の中の要素。似た言葉に「倫理(りんり)」*13がある。
 英語だと「moral(モラル)」や「virtue(ヴァーチュー)」など。
 関連用語:「正義(せいぎ)」*14、「愛国心(あいこくしん)」*15
 関連ゲーム:「キモチ・カンガエテ・ミール」*16

*1:「神(かみ)」については3/3 国語:運命(うんめい)、神(かみ)、そして社会(しゃかい) - のっぽさんの勉強メモ参照。

*2:「心理学(しんりがく)」については 7/19 こころの話:心理学(しんりがく)の「レジリエンス」についてメモ ~凹んでも戻る心~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*3:「生産(せいさん)」や「消費(しょうひ)」については7/26 国+社英:「生産性(せいさんせい)」についての話メモ - のっぽさんの勉強メモ]を参照。

*4:「国(くに)」については 9/2 英+社:国(くに)に関する英語メモ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*5:「お金」については 4/9 社会:お金と価値と愛(あい)の話 ~give me money, give me love~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*6:「EPA(イーピーエー)」については 7/8 社+英:「EPA」とか「FTA」とかのメモ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*7:産業革命(さんぎょうかくめい)」については 2/23 歴史:さかのぼる練習/ペリー来航←蒸気機関←産業革命 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*8:有効需要(ゆうこうじゅよう)」については 11/19 社会:「欲しいもの」と「買えるもの」の間!? ~「有効需要(ゆうこうじゅよう)」と「需要(じゅよう)」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*9:「レア度」もとい「レアリティ」や「物価(ぶっか)」については 12/8 数→英・社:「比(ひ)」の話って意外と面白いかも - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*10:「砂漠(さばく)」については 12/17 社会:水(みず)と宗教(しゅうきょう)の話(ざっくり仮説) - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*11:「地価(ちか)」については 6/13 社+英:街づくりに関わる英単語 ~withシムシティ ~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*12:「おまけ」については 12/15 国+社:「おまけ」は「負け」でも「勝ち」になる!? ~「おまけ」と「勝ち」と「価値(かち)」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*13:「倫理(りんり)」については 9/21 ゲーム+理+社:「寿命(じゅみょう)」と「倫理(りんり)」の話 ~犠牲の魔術~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*14:「正義(せいぎ)」については 2/15 社会:「罰(ばつ)」と「やる気」の話 ~叱ることは気分がいい!?~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*15:愛国心(あいこくしん)」については 8/9 社会:愛国心(あいこくしん)と「愛・他国・心」!? ~「愛・自国・心」と「愛・他国・心」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*16:「キモチ・カンガエテ・ミール」については 7/31 こころ+国+ゲーム:人の気持ちを考えてみるゲーム!? ~「キモチ・カンガエテ・ミール」~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。