のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

12/1 国+社:「12月」は「極めの月」ですか? ~「師走(しわす)」と「極月(きわまりづき)」~

【先日11月30日でブログが3周年を迎えましたー。皆様いつもありがとうございますー】

 国語+社会の話ー。

 「12月」と、その呼び名についての話です。


 前置き。
 早いような遅いような感じですが、
 今日から「12月」ということで、「12月」についての話を。


 よく言われるネタですが、昔は12月のことを「師走(しわす)」や「師馳(しはす)」と呼んでいたようです。
 他の月が「睦月(むつき)/1月」や「弥生(やよい)/3月」などであるのに対して、
 「師(し)」という人間の要素が入っているのが特徴的ですね。


 筆者は「お坊さん(法)がって回るから師走」という説は聞いたことがありますが、
 でも、Wikipediaを見るとこの「師走」の語源は詳しくは分からないようです。

 理由は語源が古いからだそうで。相当昔からこう呼ばれていたようですね。
 他にもまた違う説が8つくらいあるようです。


 ともあれ、12月になると「もう年末*1か―」と思って寂しくなったりするかもしれません。
 特に今回は「平成」最後の「12月」ですしね。


 でもWikipediaによれば、12月には「極月」(きわまりづき・ごくげつ、など)という異名もあるようです。
 言ってみれば、何かを極めた月、「これまでの時間を生きた末にたどり着く月」が12月とも言えます。
 極端な話、今年の途中で命を落としていたら、生きてこの月は迎えられていないわけで。
 ここまで来ただけでも、少なくともこの一年は「極めた」、または終わることができようとしている…と言えるかもしれません。


 なので、来年のことを思ったり、反省して焦ったりするのもいいかもですが。
 それで「暗い気持ちになりすぎてしまう」ようだったら、
 「とりあえず、ここまで来られた!」という気持ちで、
 この「極月」(12月)まで来られたことを、ありがたく思ってみる…というのもありかもしれませんね。



 まあそんな感じで~。



関連用語:「1月」*2、「2月」*3、「3月」*4、「4月」、「5月」*5、「6月」*6、「7月」、「8月」*7、「10月」*8、「11月」*9、「一か月」*10






benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

*1:「年末(ねんまつ)」については 11/26 社+学:「年末(ねんまつ)」のニュースは受験に役立つ!? ~「1年の振り返り」ニュースを利用する~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*2:「1月」については 1/7 英+歴:「1月」は古くて新しい!? ~ローマ神話の神「ヤヌス」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*3:「2月」については 2/2 英+国:「2月」の話メモ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*4:「3月」や「4月」については 3/26 国+英:「3月」に関する話 ~草木(くさき)と火星(かせい)~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*5:「5月」については 5/29 国+英:「5月」の話メモ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*6:「6月」や「7月」については 7/31 英語:「6月」「7月」の話 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*7:「8月」については 8/1 英+歴:暦/8月「August」 ~8≠「8」で、10=「8」!?~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*8:「10月」については 5/10 社会:全国の神様大集合!? ~「護衛艦いずも」と「出雲国(いずものくに)」~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*9:「11月」については 11/1 英+生:「11=9」!? ~11月と「November」の話~ - のっぽさんの勉強メモを参照。

*10:「一か月」については 1/21 数学+社会:「12+1=1」だってよ!~色んな数字の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。