のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

2/29 国語?:月(つき)の話

 薬の効果で眠い…。
 これはやる気が出ないのもしょうがナイナー(棒)


 軽く「月/moon」の話を。
 天体としての大きさはかなり違いますが、太陽*1と月は良くセットにされます。
 太陽に対して月のことを「太陰(たいいん)」とも言ったり。
 なんで「太陰暦(たいいんれき)」ってのは月の周期をもとにしたカレンダーのことです。
 一か月が「month(マンス)」*2と呼ばれるのも「月(moon)」から来てるわけですね。

 んで、太陽が「陽(よう)」で月が「陰(いん)」ってなもんで、対比される訳です。
 (この陽とか陰っていうのは「陰陽道(おんみょうどう)」*3から来ています)
 熱と冷、動と静、昼と夜。
 そしてよく月は「魔性(ましょう)」の象徴とか、「狂気(きょうき)」をつかさどる、ともされています。
 (「lunatic(狂気の)」という形容詞はラテン語の「月(luna)」から来ている)
 まあ月がはっきり見えるのが夜なんで。夜の神秘性と闇への恐怖と関連したと。
 ただ月の引力は人間のバイオリズム(調子)とも関係しているというので、そこら辺から来ているかもしれません。
 狼男が「満月」に変身する、というのはこれに関連している、という説を聞いた気がします。
 精神的に調子を崩したっていう解釈ですな。
 あと潮の満ち引きは月の引力によるものです。

 一方で月は古来から歌に読まれてきたものでもあります。
 「望月(もちづき)」「三日月(みかづき)」「上弦(じょうげん)の月(つき)」など色んな名前があったり。


 ざっくりですがまあそんな感じで~。


◆用語集
・月(つき):地球*4の周りをまわっている星。
 英語では「moon(ムーン)」。
 関連用語:「重力(じゅうりょく)」*5、「うさぎ」*6、「かに(蟹)」*7、「アポロ11号」*8、「アストルフォ」*9、「カレンダー」*10
 関連人名:「輝夜月(かぐや・ルナ)」*11、「月ノ美兎(つきのみと)」
 関連歌曲:「ムーンソング」*12、「Hotel Moonside」*13


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

*1:「太陽(たいよう)」については1/22 理科:すごいよ!太陽さん ~理科の教科書を貫く用語~ - のっぽさんの勉強メモを参照。

*2:「一か月」や「month(マンス)」については 1/21 数学+社会:「12+1=1」だってよ!~色んな数字の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*3:陰陽道(おんみょうどう)」については 12/14 国語:「陰陽師(おんみょうじ)」 in 国語便覧!? - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*4:「地球(ちきゅう)」については 12/22 理科:地磁気(ちじき)の話 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*5:「重力(じゅうりょく)」については 6/11 理科:父との話/電子(でんし)と重力(じゅうりょく)の話メモ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*6:「うさぎ」については 3/2 社会:ウサギの話(を少し) - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*7:「蟹(かに)」については 6/1 理+英:6月の生まれ星座、「ふたご座」「かに座」の話! ~そして「カニ」と「がん」の名前の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*8:「アポロ11号」については 3/10 理科:太陽神(たいようしん)、月へ行く! ~アポロ11号と「アポロ」~ - のっぽさんの勉強メモを参照。

*9:「アストルフォ」については 7/17 歴+ゲーム:聖騎士「アストルフォ」さん周りの話 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*10:「カレンダー」については 9/20 理科:「重力(じゅうりょく)」と「カレンダー」の関係!? ~暦の進みと星の配置の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*11:バーチャルYoutuberの「輝夜月(かぐや・ルナ)」さんや「月ノ美兎(つきのみと)」さんについては 3/30 社会:「バーチャルYoutuber」の方たちの名前メモ(個人的) - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*12:「ムーンソング」については 3/19 音楽:音楽メモ(3/19) - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*13:Hotel Moonside」については 4/10 音楽:音楽メモ(『デレステ』曲) - のっぽさんの勉強メモ を参照。