のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

7/17 歴+ゲーム:聖騎士「アストルフォ」さん周りの話

 歴史+ゲーム*1の話ー。
 聖騎士「アストルフォ」という人物についての話です。
 簡単に。
 まあゲームで名前を見たから気になったので、メモという感じですが。


 まず「聖騎士」や「パラディン」についての話。

 以前「ロード」*2について書いたときにメモりましたが、
 ゲームで時々「聖騎士(せいきし)」として扱われる「パラディン」という方々は、歴史上にいました。
 Wikipediaによると語源は古代ローマで「パラティウム(Palatium)に属するもの」ということです。
 「パラティウム」というのは丘の名前ですね。
 ネーミングが日本でいう「北面の武士*3」みたいな感じなので、このころの「パラディン」は別に「聖騎士」という感じではないっぽいですね。


 で、上に書いた「アストルフォ」さんの話。
 彼は中世の騎士物語と歌詞に登場する人物です。
 「カール大帝」(シャルルマーニュ)の「パラディン」であったとされます。
 ちなみにカール大帝自身は実在の人物です。たぶん世界史の教科書とかで名前を見るかと。

 この部下の聖騎士たちは「十二勇将」といって、その中に上記の「アストルフォ」さんもいます。
 (過去記事で書いた「真田十勇士*4みたいな感じですね)
 ちなみに「十二勇将」の筆頭は「ローラン」という人物で、
 彼の名前を関した『ローランの歌』は騎士道物語として有名です。
 (『ファンタジー世界読本』参考)
 ちなみにこれも大学入試テストに出る可能性がちょっとあります。
 世界史Bの用語集に載ってますし。

 上で書いたような騎士道物語になると、一部は魔法のアイテム使ったりしてるので、
 多分「聖騎士(パラディン)がすごいパワー持ってる」というのは中世の話かもしれません。
 (「狂えるオルランド」という作品では、アストルフォさんが月*5に行ったりしてます)


 史実とフィクションがいろいろ混じってますが、
 世界史で「騎士」とか「中世」とかを習う時は、ちょっと思い出してみてもいいかも?



 まあそんな感じで~。



追記
 そんなアストルフォさんですが、ゲーム『Fate*6シリーズでは
 「女の子のような外見の男性」みたいな感じになってます。
 そこら辺の理由が気になったので元ネタをちょっと調べてみたという感じのが今回の記事です。



◆参考文献
・幻想世界史研究会編,2013,『ゲーム・映画・マンガがもっと楽しくなる ファンタジー世界読本』,実業之日本社




benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com