のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

3/27 社会:児童文学のノーベル賞! ~「国際アンデルセン賞」の話~

 社会の話ー。
 「国際アンデルセン賞」についての話です。
 微妙に体調が悪いので簡単に。

 前置き。
 新聞で読んだのですが
 『魔女の宅急便』などで有名な「角野栄子(かどの・えいこ)」さんが
 「国際アンデルセン賞」の作家賞に選ばれたようです。
 この賞は「児童文学のノーベル賞*1」「小さなノーベル賞」とも言われているそうですね。
 ちなみに過去記事で紹介した「上橋菜穂子(うえはし・なほこ)」*2さんも選ばれています。


 賞は童話作家の「アンデルセン」(1805-1875)にちなんだものですね。
 「おやゆび姫」「人魚姫」「裸の王様」など有名な作品をいっぱい書いた人物です。
 どれもとても有名ですね。小さなころにどれかに触れた方が多いのではないかと思います。

 もちろん大人になってもいい本に出合うことはありますが、
 小さなころに読んだor読んでもらった作品は、何かと印象に残るもの。
 いい本に早めに出会えると、読書が好きになったりしますしね。
 (だからと言って焦る必要はないですが)


 仮に絵本が良い人物を育て、そしてそのことによって争いが減るとすれば。
 国際アンデルセン賞は「児童文学のノーベル賞」である、というだけではなく、
 実は「児童文学のノーベル『平和』賞」でもある…、なんてこともあるかもしれませんね。


 まあそんな感じで~。

◆用語集
・『魔女の宅急便』:
 児童文学。ジブリのアニメでも有名。

アンデルセン:1805-1875。
 デンマーク童話作家
 色々な童話で有名。
 ゲーム『モンスターストライク』や『Fate』シリーズにも出演している。

アンデルセンFate):
 担当声優は「子安武人(こやす・たけひと)」さん。
 クラスは「キャスター」*3

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com