のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

9/2 理+諸外他:「台風(たいふう)」を表す外国語7つ+α! ~今週の外国語セブン ~

 理科+社会+外国語*1(英語などいろいろ)の話ー。


 金曜日企画「今週の外国語セブン」、
 今回は「台風(たいふう)」*2を表す外国語7つ+αについての話を。


 前置き。
 9月になり、だんだん秋(あき)めいてきた…ということで。
 この季節に日本に来やすい、
 「台風(たいふう)」を表す外国語を調べてみました。


☆「台風(たいふう)」を表す外国語セブン
①英語:「typhoon(タイフーン)」、(サイクロン)「cyclone(サイクロン)」*3、(ハリケーン)「hurricane(ハリケーン)」、(嵐*4)「storm(ストーム)」

②ドイツ語*5:「Taifun(タイフーン)」、(サイクロン)「Zyklon(ツィクロン)」、(ハリケーン)「Hurrikan(ハリケン、フリカン)」、(嵐)「Sturm(シュトルム、シュトーム)」*6

スペイン語*7:「tifón(ティフォン)」、(サイクロン)「ciclón(スィクロン、シクロン)」、(ハリケーン)「huracán(ウラカン)」、「tormenta(トルメンタ)」

④イタリア語*8:「tifone(ティフォーネ)」、(サイクロン)「ciclone(チクローネ)」、(暴風、ハリケーン)「uragano(ウラガーノ)」、(嵐)「tempesta(テンペスタ)」

⑤フランス語*9:「typhon(ティフォン)」、(サイクロン)「cyclone(シクロン、スィクロン)」、(ハリケーン)「ouragan(ウラゴン)」

ラテン語*10:「typhon(テュフォン、ティフォン、タイフォン)」

ギリシャ*11:「τυφως(ティーフォース、テューポース)」、「τυφώνας(ティフォーナス)」



 …って感じですかね。


 今回は全体的に似た語が多かった気がします。
 (下の「追記」に回した分を含め)


 ①英語と似ている語が多い外国語を上の方に書いてみましたが、
 それは「全てのスペルが一番似ている」訳ではないのでご注意を。
 例えば下の方のラテン語「typhon(テュフォン、ティフォン、タイフォン)」は、①英語の「typhoon(タイフーン)」とかなり似てますし。
 順番はあくまで仮の物、参考程度ということでご容赦を。


 また今回のように、似た語が多いと変化には欠けますが、
 逆に比較してそれぞれの文字を学ぶことも出来そうです。
 例えばギリシャ語「τυφως(ティーフォース、テューポース)」
 下記のロシア語「тайфун(タイフン、タイフーン)」などは文字が独自の物ですが、
 ①英語の「typhoon(タイフーン)」のアルファベット(あとカタカナの音表記)と比較すると、
 「この文字はアルファベットの○○に対応しているのかな?」という、推理も出来そうですね。


(以下、神名等敬称略)

 さて、台風や嵐(あらし)は被害も大きく、困った物ですが。
 その威力からか、昔から「嵐の神」には力強い神様が多い気もします。
 日本だと「スサノオノミコト素戔嗚尊)」が嵐の神様でもありますし、
 あと台風の仲間的な「ハリケーン」も、マヤ神話の「フラカン」という神様に由来するようですね。


 また人間でも、周囲の人や世界に影響を与えることを。
 「嵐を呼ぶ/起こす」とか「台風の目になる」なんて言ったりする印象です。
 人はそういった物を恐れつつも、どこか憧れがあるのかもですね。


 まあ本物の台風ほど、人に害を与えてしまうのは難ですが。
 「強い自分になりたいけど、いいイメージがないな~」という時は、
 ちょっと「台風」や「嵐」周りを、調べてみるのもいいかもですね。




 まあそんな感じで~。





 関連用語:「ヒガンバナ/hurricane lily(ハリケーンリリー)」*12、「風(かぜ)」*13、「天気(てんき)」*14、「天気予報(てんきよほう)」、「天気図(てんきず)」*15、「大気(たいき)」*16、「気圧(きあつ)」*17、「変化(へんか)」*18、「救援物資(きゅうえんぶっし)」*19
 関連記事:『風に関する外国語セブン』*20、『雨を表す外国語セブン』*21、『雷に関する外国語セブン』*22、『空気を表す外国語セブン』*23、『空を表す外国語セブン』*24、『川を表す外国語セブン』*25、『変化を表す外国語セブン』、『目を表す外国語セブン』*26




追記
 他にも「台風(たいふう)」を表す外国語をメモっておきます。 

・ロシア語*27:「тайфун(タイフン、タイフーン)」、(サイクロン)「циклон(スィクロン、ツィクロン)」、(ハリケーン)「ураган(ウラガン)」

・韓国語*28:「태풍(テプン)」、(サイクロン)「사이클론(サイクロン、サイクルロン)」、(ハリケーン)「허리케인(ホリケイン)」

・中国語*29:「台风(タイフン、タイフォン)」、(サイクロン)「气旋(チーシャン、チーシュアン)」、(ハリケーン)「飓风(チーフン、チーフォン)」

インドネシア語*30:「topan(トパン、トーパン)」、「taifun(タイフン)」、「taufan(タウファン)」、(サイクロン)「siklon(シクロン)」、(ハリケーン)「angin topan(アンギン・トーパン)」、(嵐)「badai(バダイ)」


追記2
 ちなみに上では略してしまいましたが、
 「サイクロン」や「ハリケーン」などの名前は、
 その熱帯低気圧(ねったいていきあつ)が発生した地域などによっても変わったりするようです。
 Wikipediaによれば、サイクロンは「インド洋北部・インド洋南部・太平洋南部」、
 ハリケーンは「最大風速が64ノット以上で太平洋・大西洋諸地域にて発生」…というのが条件になるようですね。


追記3
 ちなみにこれだけ「台風」に当たる語が色んな言語で似ていると、
 それぞれの言語が「台風」に当たる言葉を作り出したというよりは、
 みんなが、他言語の「台風」という語を輸入したものと思われます。

 例えば過去記事の『風に関する外国語セブン』では、
 各言語の「風」は英語の「wind(ウィンド)」に近いものも多かったのですが。
 今回の「台風」を表す外国語はだいたい英語の「typhoon(タイフーン)」に近く、
 特に各言語の「風」という語の影響が見られません。
 (上記インドネシア語の(ハリケーン)「angin topan(アンギン・トーパン)」の「angin(アンギン)」は、「風」を表す語ですが)

 各言語が「台風」に当たる語を考えたのなら、もっと「風」に関係する語が入ってきそうなので、
 他の言語から「台風」的な言葉を、そのまま輸入したのかな、なんて思います。



benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

*1:「外国語(がいこくご)」については 3/18 社会:「外国(がいこく)」 ~知ってるようで知らないもの~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*2:「台風(たいふう)」や「ハリケーン」、マヤ神話の神「フラカン」については 8/8 国+理:「台風(たいふう)」についての話 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*3:「cyclone(サイクロン)」や「竜巻(たつまき)」については 3/19 英語:色んな「サイク」の話 ~サイクル、サイクロン、サイクロトロン~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*4:嵐(あらし)」や、英語の「storm(ストーム)」については 2/14 国語:「嵐(あらし)」のバレンタインデー……っていうか嵐 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*5:「ドイツ語」については 3/23 英+歴:「羊(ひつじ)」と「羊飼い」と「シェパード」の話! ~「shepherd」と「牧羊犬」~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*6:ドイツ語の「Sturm(シュトルム)」については 4/18 歴+英他:「嵐(あらし)」の中を飛ぶ集団!? ~伝説の「ワイルドハント(Wild Hunt)」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*7:スペイン語」については 6/30 英+スぺ:英語とスペイン語ちょいメモ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*8:「イタリア語」については 4/10 社+音:ボロネーゼとポロネーズ! ~パスタとダンスと英雄(えいゆう)~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*9:「フランス語」については 10/22 生活:「青いチョコレート」の話! ~フランスの町「アンジェ」のチョコレート紹介~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*10:ラテン語」については 12/25 理科:元素記号1~18 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*11:ギリシャ語」については 12/18 社+ギリ他:なんだか強そうなギリシャ料理の名前! ~ドルマダキア、スジュカキア、バクラヴァス~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*12:英語では「hurricane lily(ハリケーンリリー)」ともいう花「ヒガンバナ彼岸花)」については 2/5 理+英:「彼岸花(ひがんばな)」は「アマリリス」で「ハリケーン」ですか? ~彼岸花と色んな呼び名~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*13:「風(かぜ)」については 5/22 理科:四大元素(しだいげんそ)の話 ~地水火風~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*14:「天気(てんき)」や「天気予報(てんきよほう)」については 7/3 学習:先に後悔して勉強する方法!? ~「なんちゃってタイムスリップ」~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*15:「天気図(てんきず)」については 10/7 社+数:地面(じめん)の「傾き(かたむき)」で「グラフ」を学ぶ!? ~「等高線(とうこうせん)」と「傾き」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*16:「大気(たいき)」については 6/8 こころ+英他:「ムード」と「ムード」は違いますか? ~「mood(ムード)/気分」と「atmosphere(アトモスフィア)/雰囲気」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*17:「気圧(きあつ)」については 1/18 理科:高気圧(こうきあつ)・低気圧(ていきあつ)の話メモ ~温度(おんど)と日射(にっしゃ)と上昇気流~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*18:「変化(へんか)」や、記事『変化を表す外国語セブン』については 8/26 国+諸外:「変化(へんか)」を表す外国語7つ+α! ~今週の外国語セブン ~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*19:「救援物資(きゅうえんぶっし)」については 8/8 国+英他:災害時には「グッズ」が必要ですか? ~「救援物資(きゅうえんぶっし)/relief goods(リリーフ・グッズ)」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*20:記事『風に関する外国語セブン』や、インドネシア語の「angin(アンギン)/風」については 5/8 英+諸:「風(かぜ)」に関する外国語7つ+α! ~今週の外国語セブン~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*21:記事『雨を表す外国語セブン』については 5/29 英諸+理:「雨(あめ)」を表す外国語7つ+α! ~今週の外国語セブン~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*22:記事『雷に関する外国語セブン』については 4/17 英+諸:「雷(かみなり)」に関する外国語7つ+α! ~今週の外国語セブン~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*23:記事『空気を表す外国語セブン』については 6/10 理+諸外他:「空気(くうき)」を表す外国語7つ+α! ~今週の外国語セブン~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*24:記事『空を表す外国語セブン』については 6/11 理+諸外:「空(そら)」を表す外国語7つ+α! ~今週の外国語セブン~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*25:記事『川を表す外国語セブン』については 7/9 理+諸外:「川(かわ)」を表す外国語7つ+α! ~今週の外国語セブン~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*26:記事『目を表す外国語セブン』については 1/14 理+諸外:「目(め)」を表す外国語7つ+α! ~今週の外国語セブン~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*27:「ロシア語」については 6/12 地理:ロシア国籍のアニメ・ゲームキャラ等メモ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*28:「韓国語(かんこくご)」については 4/21 社+生:とりま「トッポギ」で「トッポギ」!? ~韓国料理と若者言葉~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*29:「中国語(ちゅうごくご)」については 12/16 英語:中国はなんで「China(チャイナ)」って言うの? - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*30:インドネシア語」については 2/20 社会:悪→善チェンジ ~魔女ランダは白魔術を覚えた!~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。