のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

6/1 理+英:6月の生まれ星座、「ふたご座」「かに座」の話! ~そして「カニ(蟹)」と「がん(癌)」の名前の話~

 理科+英語の話ー。
 今日から6月、ということで
 6月の「生まれ星座(せいざ)*1」の「ふたご座」と「かに座」、の話を。
 特に「かに」周りメインで。


 前置き。
 ふと6月の生まれ星座を調べてみたら

・双子座(ふたござ):5月21日~6月21日
・蟹座(かにざ):6月22日~7月22日

 となっておりました。
 つまり6月生まれの方は「ふたご座」か「かに座」ってことですね。

 ちなみに
 ふたご座は「Gemini(ジェミニ、ジェミナイ)」、または英語で「The Twins(ザ・ツインズ)」
 かに座は「Cancer(キャンサー)、または英語で「The Crab(ザ・クラブ)」というそうです。

 インターネットを見た感じ、先に書いた「Gemini」とか「Cancer」が「ラテン語」っぽいですが、アメリカでも普通に使うっぽいので詳細は不明ですね。一応両方書いておきました。

 「Gemini」と「Cancer」がそれぞれ「ふたご座」、「かに座」というのは知らなければ分かりませんが、「twin(ツイン)」と「crab(クラブ)」はそれぞれ「双子(ふたご)」と「カニ(蟹)」という意味なので、こちらも覚えておくと便利かもしれません。


 ちなみに夜空の「月(つき)」*2の模様は日本ではよく「うさぎ」に見えると言われますが、
 国によって違うようで、南ヨーロッパでは「カニ」に見えるそうですよ。

 また病気の「がん(癌)」は英語では「cancer(キャンサー)」というのですが、これには「カニ」が関係していたりもします。
 Wikipediaによれば、「乳癌(にゅうがん)」の腫瘍(しゅよう)がカニの脚のような広がりを見せていたのを、
 医学の父「ヒポクラテス」がギリシャ語で「カニ」と命名したそうです。


 月の模様に「cancer(カニ)」を見つけるのは楽しいかもしれませんが、
 身体に「cancer(がん)」は見つけたくないものですね…。

 といっても、(「がん」に限らず)なにかあるなら早めに見つけた方がよいので、
 学校や病院(びょういん)での「健康診断(けんこうしんだん)」や「定期健診(ていきけんしん)」はちゃんと受けた方がいいかと思われます。


 まあそんな感じで~。



◆用語集
・ふたご座(双子座):
 「カストル」と「ポルックス」という星を中心にした星座。
 トレミーの48星座*3の一つ。
 名前の由来はギリシャ神話の「カストール」と「ポリュデウケース(ポルックス)」(以下「ポルックス」)の兄弟から。
 Wikipediaによれば、二人は双子ではないらしい。
 カストールは「テュンダレオース」と「レーダー」の子であり、「ポルックス」は「ゼウス」と「レーダー」の子供。なので、母親が違う兄弟である。
 簡単にストーリーを説明すると
 ①弟ポルックスは神ゼウスの血を引いていて不死身だったが、兄カストールはそうではなかった
 ②カストールが戦争で死んでしまった
 ③弟ポルックスが慈悲を請い、天に二人で在ることを許された
 ④それが「ふたご座」となった
 という話らしい。なんとも兄思いの弟である。
 ちなみにこの二人は、過去記事で書いた英雄「イアソン」*4の仲間たち「アルゴナウタイ」のメンバーでもある。
 ちなみにカストールとポルックスはどちらもカードゲーム『シャドウバース』に出ていたりする。
 またカードゲーム『遊戯王』には《ヴェルズ・カストル》 と《セイクリッド・ポルクス》というカードがある。


・レーダー【ギリシャ神話】/Leda:
 ギリシャ神話の登場人物。または「レダ」。
 いわゆる電子機器の「レーダー(Radar)」とは関係がないので要注意。
 スパルタ王「テュンダレオース」の妻(もちろん人間)であり、上記のカストールやポルックスらの母。
 ちなみにWikipediaに載ってるギリシャ神話によれば神ゼウスは「白鳥(はくちょう)」の姿に化けて彼女を誘惑し、
 レーダーの産んだ「卵」からカストールやポルックスが生まれてきたとされる。
 …深く考えるとアレな話であり、考えなくてもアレな気がする話である。
 ちなみにこの時共に「ヘレネ―」という女子が生まれており、後にトロイア戦争のきっかけとなる絶世の美女「トロイアのヘレン」と呼ばれることになる。…色んな意味で何やってんですかゼウス様。
 このヘレネ―の誕生を記念して、ゼウスは空に「はくちょう座白鳥座)」を作ったらしい。


・かに座:
 トレミーの48星座の一つでもある。
 Wikipediaによれば、星座の由来はギリシャ神話のあるカニ
 いくつかパターンはあるが、まとめると
 ①勇者ヘラクレスが怪物「ヒュドラ」と戦う
 ②それを見ていた蟹(かに)が、友であるヒュドラを助ける、あるいは女神「ヘラ」の使いで、ヘラクレスに襲い掛かる
 ③ヒュドラに集中していたヘラクレスに、気づかれずに踏みつぶされる 
 ④女神「ヘラ」がカニの勇気をたたえ、星座にした
 …といった感じである。いずれにしても、気づかれず踏みつぶされているのがなんとも可哀そう。
 ちなみに過去記事でも紹介したウェザーニューズ社の「WEATHEROID TypeA Airi」*5さんは、「かに座」についてなかなかシュールなシーンを残していたり、かに座に関する異名を持っていたりする。問題のシーンについての動画は多いが、なぜこうなったのか詳細は不明。


・蟹(かに):
 英語では「crab(クラブ)」。
 漢字名の「蟹(かに)」に「解(かい)」、言ってみれば「解体(かいたい)」の「解」が入っているといえる。
 「両手の強力な鋏(はさみ)*6でバラバラにしてやるぜー!」って感じで恐ろしいが、
 それでもギリシャ神話ではヘラクレスに勝てなかった。冥福を祈る。
 ちなみに「部活動(ぶかつどう)」の「クラブ」は「club(クラブ)」であり、トランプの模様の「クラブ」も「club(クラブ)」、武器の「棍棒(こんぼう)」も「club(クラブ)」だったりする。
 関連用語:「カブトガニ*7、「タラバガニ」、「ズワイガニ*8、「松葉ガニ*9、「ニッパー/nipper」*10


ヒポクラテス(英語:Hippocrates): 紀元前460年ごろ - 紀元前370年ごろ。
 古代ギリシャの医者。
 Wikipediaによれば医学を学び、ギリシャ各地を回ったらしい。
 その働きなどから「医学の父」、「医聖(いせい)」、「疫学(えきがく)の祖(そ)」と呼ばれるそうだ。
 また「四体液説(よんたいえきせつ)」でも有名。
 先祖にギリシャ神話の名医「アスクレピオス*11、がいるという話もある。
 Wikipediaによれば「ソクラテス」より10歳ほど年下らしい。
 関連人名:「ナイチンゲール*12


・ガン(癌、がん):
 病気の一種。
 関連用語:『オプシーボ』*13


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

*1:「星座(せいざ)」については 2/5 国+ゲーム:違いの意識/ギルドから依頼(いらい)が来ています - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*2:「月(つき)」については 2/29 国語?:月(つき)の話 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*3:「トレミーの48星座」については 11/23 英+歴:「聖地(せいち)」を巡る話 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*4:「イアソン」については 2/21 歴史:英雄「イアソン」と頼れる仲間たち!? ~アルゴ―号の冒険、そしてその末路~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*5:「WEATHEROID TypeA Airi(ウェザーロイド・タイプエー・アイリ)」さんについては 9/11 社+家:落ち着いた食事と「気流(きりゅう)」の関係!? ~「ウェザーニューズ」さんと機内食~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*6:「鋏(はさみ)」については 5/18 英+生:「髪(かみ)」関係の英語7つ+α! ~今週の英語セブン~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*7:カブトガニ」や「タラバガニ」については 5/3 理科:その「古く青い血」が毒素(どくそ)を見破る!? ~「カブトガニ」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*8:ズワイガニ」については 6/22 理+国他:「ズワイガニ」ってどんなカニですか? ~「楚蟹(ずわいがに)」と「木の枝」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*9:松葉ガニ」については 4/16 音楽:音楽メモ(『グラブル』曲) - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*10:カニのはさみも指す言葉「nipper(ニッパー)」については 6/28 英+国他:切っても切れない、「ニッパー」との縁!? ~「ニッパー」、「nipper」、「diagonals」~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*11:ギリシャ神話の名医「アスクレピオス」については 8/29 歴+生他:「死者(ししゃ)」をも蘇(よみがえ)らせる「名医(めいい)」! ~ギリシャ神話の「アスクレピオス」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*12:ナイチンゲール」については 6/17 歴史:ナイチンゲールさんについての本メモ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*13:がん治療薬『オプシーボ』については 1/9 国語:色んな「いく」で始まる言葉メモ ~いくら、イクスピアリ、育毛剤~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。