のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、ページ右の方で「検索」ができたり、記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

11/23 英+歴:「聖地(せいち)」を巡る話

 英語+少し歴史の話ー。
 「聖地(せいち)」の話を簡単に。


 現代では、人気ドラマ・アニメの舞台になったところが「聖地」と言われたりもしていますが*1
 そもそも「聖地(せいち)」とは、「聖なる土地」のこと。
 主に宗教とか民族とかにとって大事な場所を指します。

 で、問題はある人たちの「聖地」が他の人にとっても
 多分これで有名なのは「エルサレム(英語ではJerusalem)」ですね。
 ここは「ユダヤ教」「キリスト教」「イスラム教」*2にとっての「聖地」です。
 なのでモメやすいと。

 過去に起こった「十字軍(じゅうじぐん)」や
 現代の「パレスチナ問題」もこれを巡る問題ですしね*3

 大事な場所を人と分け合う、というのはなかなか難しい問題のようです。
 (あるいは違う考えや宗教の人と、と言うべきかもしれませんが)
 これに「そうだよな、難しいよな」「いや、簡単だろう」と思うかは人によると思いますが
 よければぜひ、自分の感覚を通して考えてみてください。



 まあそんな感じで~。


◆用語集
・聖地(せいち):聖なる場所。
 英語で言うと「sacred place(セイクリッド・プレイス)」。
 あとは「聖域」という意味に近くなると「sanctuary(サンクチュアリ)」という言葉になる。
 テレビやアニメ作品の場合はファン*4がよく訪れる。
 ちなみに過去記事で取り合げた「森久保乃々(もりくぼのの)*5は「もりくぼプレイス」や「ここは森久保のサンクチュアリ」など、何気に聖地に関する発言を連発している。……どちらも人がいない、もしく引きこもれる「机の下」についての話だが。
 関連用語:「聖人(せいじん)」*6、「町おこし」*7

・「sacred(セイクリッド)」:
 「神聖な」などの意味を持つ英語。
 ちなみにカードゲーム『遊戯王』には星座*8をモチーフにした「セイクリッド」というカードシリーズがある。
 あと昔(2011年)のアニメで『セイクリッドセブン』という作品があった。筆者は主題歌の『stone cold』が好きである。
 関連用語:「サクラメント*9

・セイクリッド(遊戯王):
 カードゲーム『遊戯王』のカードシリーズ。
 筆者は中でも《セイクリッド・トレミスM7》の名前とイラストが好きである。
 ちなみに遊戯王WikiWikipediaによればこの「M7」というのはさそり座の星団のことであり、古代ローマの学者「プトレマイオス」(トレミー)の名前から「トレミー星団」とも呼ばれるらしい。

プトレマイオスクラウディウスプトレマイオス):83頃ー168頃。
 古代ローマの学者。
 幅広い学問に関わっており、地理の分野でもよく「プトレマイオスの地図」が出てくる。
 エジプトのアレクサンドリア*10で活躍したらしい。
 また彼の星表に描かれていた星座は「プトレマイオス星座」や「トレミーの48星座」と呼ばれる。
 ちなみにカードゲーム『遊戯王』の《星守の騎士 プトレマイオス》というカードは、彼の名前を参考にしているようだ。

・トレミーの48星座:
 「ふたご座」*11

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

*1:アニメの聖地については 8/20 英語:二つのアイドル ~idolとidle~ - のっぽさんの勉強メモ 、「サブカルの聖地」については 6/16 英語:broad/ブロードウェイ、ブロードソード、そして出刃包丁! - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*2:ユダヤ教」「キリスト教」「イスラム教」については12/17 社会:水(みず)と宗教(しゅうきょう)の話(ざっくり仮説) - のっぽさんの勉強メモを参照。

*3:簡単に言うと「十字軍」は「キリスト教圏ヨーロッパ」vs「イスラーム世界」のエルサレムその他を巡っての戦争、「パレスチナ問題」はイスラエルパレスチナの、エルサレム周りとか土地を巡る問題。

*4:「ファン」については 7/17 英語:アイドルの「ファン(fan)」についての話 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*5:「森久保乃々(もりくぼのの)」については10/27 音楽:音楽メモ(10/27) - のっぽさんの勉強メモ参照。

*6:「聖人(せいじん)」については 10/26 歴史:ザビエル?シャヴィエル? ~日本に来た彼の名前~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*7:「町おこし」については 4/24 社会:野菜たっぷりダンジョン!? ~町おこし・村おこし~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*8:「星座(せいざ)」については 2/5 国語:違いの意識/ギルドから依頼が来ています - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*9:キリスト教で「秘跡(ひせき)」などを表す「サクラメント」については 4/2 国+英:「サクラ(桜)」・「サグラダ」・「サクラメント」!? ~桜と「聖なるもの」~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*10:アレクサンドリア」については 12/26 歴史:ここもあちらも「アレクサンドリア」!? ~「アレクサンダー大王の町」~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*11:「ふたご座」や「かに座」については 6/1 理+英:6月の生まれ星座、「ふたご座」「かに座」の話! ~そして「カニ」と「がん」の名前の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。