のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

1/25 英+家:「薬(くすり)」に関わる英語7つ+α! ~今週の英語セブン~

 英語+家庭科の話ー。

 金曜日企画「今週の英語セブン」、
 筆者が風邪*1っぽいので「薬(くすり)」*2に関わる英語7つ+αです。

 簡単に。



☆「薬(くすり)」に関わる英語セブン

①薬(くすり):「medicine(メディシン)」、「drug(ドラッグ)」
②風邪薬(かぜぐすり):「cold medicine(コールド・メディシン)」など
③錠剤(じょうざい):「tabletタブレット)」、「pill(ピル)」
④粉薬(こなぐすり):「powder medicine(パウダー・メディシン)」など
⑤水薬(みずぐすり):「liquid medicine(リキッド・メディシン)」、「portion(ポーション)」など
⑥シロップ:「sirup(シロップ)」
⑦薬局(やっきょく):「pharmacy(ファーマシー)」


 まあそんな感じで~。




追記
 他にも「薬(くすり)」に関わる単語をメモっておきます。


・頭痛薬(ずつうやく)
・胃腸薬(いちょうやく)
睡眠薬(すいみんやく)

・トローチ
・解熱剤(げねつざい)
・座薬(ざやく)
・鎮静剤(ちんぜいざい)
・麻酔(ますい)

・漢方(かんぽう)
・粉末(ふんまつ)
・丸薬(がんやく)


・傷薬(きずぐすり)
・消毒薬(しょうどくやく)
・塗り薬(ぬりぐすり)
・軟膏(なんこう)
・湿布(しっぷ)
・絆創膏(ばんそうこう

・麻薬(まやく)*3:「narcotic(ナーコティク)」、「drug(ドラッグ)」


◆用語集
・錠剤(じょうざい):
 有効成分(ゆうこうせいぶん)…つまり薬の成分を固形にしたもの。
 英語では「tabletタブレット)」や「tablets(タブレッツ)」など。
 ちなみに過去記事で書いたように「tablet」には「板(いた)」などの意味もあり、いわゆる「タブレット端末」のタブレットもこれ。
 

・粉薬(こなぐすり):
 粉(こな)の薬。粉末状(ふんまつじょう)の薬。
 英語では「powder medicine(パウダー・メディシン)」、または「~powder(パウダー)」というようだ。
 当然だが、「粉」なので風の強いところで飲もうとすると飛んでいく可能性がある。注意。
 よく考えると、何かを薬として使おうとするとき、まずは飲みやすい用にすりつぶしたりすると思われるので、この「粉薬」は薬の中でもかなり基本・シンプルな部類かもしれない。ちなみに薬などをつぶす道具に「薬研(やげん)」というものもある。もちろん「すり鉢」などでも可能だが。
 ちなみにRPGなどのゲームでも、出てくる率は、それなりに高い印象。
 

・薬研(やげん):
 漢方薬などを作る時に、薬種(やくしゅ)…つまり薬の元になるものをすりつぶす道具。
 Wikipediaによれば、トウガラシ*4をすったり、花火*5の中身の火薬をすったりするのにも使うらしい。
 ちなみにWikipediaによれば、堀(ほり)の一種の「薬研堀(やげんぼり)」は断面が薬研のように見えることからその名がついたらしい。
 関連用語:「薬研藤四郎(やげんとうしろう)」*6


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com