のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

12/28 生+国:「伊達巻(だてまき)」と「だし巻き(出汁巻き)」の話!

 生活+国語の話ー。


 お正月に「おせち」で食べる「伊達巻(だてまき)」と、
 卵料理の「だし巻き(出汁巻き)」についての話です。


 ちょっと体調が悪いので簡単に。


 前置き。
 もうすぐ正月(しょうがつ)ということで、
 お店で、「おせち」の「伊達巻(だてまき)」を見たりするのですが、
 そういえば「伊達巻」と「だし巻き」ってどう違うんだ?と思ったので調べてみました。

 まず「伊達巻(だてまき)」の方は、卵料理の一種でして、
 Wikipediaによれば「白身魚やエビの擂り身に溶き卵と出汁を加えてよくすり混ぜ、みりんや砂糖で調味して焼き上げる。熱いうちに巻き簾(まきす)で巻いて形を整える。」…ということをしたものみたいです。

 まあ要は「魚とかのすり身」が入ってて、「みりんや砂糖など甘いものが入っている」ということですね。
 伊達巻はある程度フワッとした印象がありますが、それは魚のすり身が入っているからかもしれません。

 ちなみに「伊達巻」と言われる由来については、いくつか説があるようです。
 戦国武将の「伊達政宗(だてまさむね)」が関わっているという説もあるようですね。


 これに対して「だし巻き(出汁巻き)」は
 「溶き卵に出汁(だし)を混ぜて焼き固める料理」とのことなので、
 特に砂糖とかは入ってなさそうです。入れるとしても、個人の好みになりますね。

 Wikipediaによれば出汁巻きは「厚焼き卵」の一種なのですが、
 その中でも特に「出汁」を含むものがこう呼ばれるようですね。
 (ちなみに「伊達巻」にも出汁は入っています)
 

 ちなみにおせちで「伊達巻」を食べる理由ですが、
 テレビやWikipediaによれば、「形が書物(巻物)に似ている」ということみたいですね。
 そのことから学問や教養(きょうよう)を持つことを願っているのだとか。


 今は昔より、「おせち」を食べる方は減っているかもしれませんが、
 テストなどあって「縁起(えんぎ)を担ぎたい!」という方は、
 「伊達巻」だけでも食べておくのもいいかもしれませんね。



 まあそんな感じで~。




追記
 ちなみに「まき」という響きの言葉について書いたのは、
 先日バーチャルYoutuberに「柾花音(まさき・かのん)」という方がおられるのを知った所もあります。
 まあ今回のテーマとは単に響きが似ているだけなのですが。

 この「柾(まさき)」というのをどこかで聞いたな…と思って調べてみたら、
 植物で「柾(まさき)」というのがあるのですね。 
 ちなみにゲーム『ポケットモンスター』(初代)には「マサキ」というキャラクターもおられたりします。
 ポケモンは植物の名前を人名に当てたりすることが多いので、おそらくこの「柾(まさき)」が由来かと思われます。



◆用語集【※人名等、敬称略】
・伊達巻(だてまき):


・出汁巻き(だしまき):


・マサキ(柾、正木):
 Wikipediaによれば、ニシキギニシキギ属の常緑低木。
 英語では「spindle tree(スピンドル・ツリー)」や「Japanese spindle(ジャパニーズ・スピンドル)」など。


・柾花音(まさき・かのん)【バーチャル】:
 バーチャルYoutuberの方。
 今年2019年の12月に、下記の「楠栞桜(くすのき・しお)」さんと共に活動を開始されたようだ。
 芝居(しばい)や歌(うた)がお好きな様子。


・楠栞桜(くすのき・しお)【バーチャル】:
 バーチャルYoutuberの方。
 2019年の12月に、上記の「柾花音(まさき・かのん)」さんと共に活動を開始されたようだ。
 麻雀(マージャン)*1やゲーム、FPS*2などがお好きな様子。
 関連用語:「桜(さくら)」*3
 関連人名等:「天開司(てんかい・つかさ)」


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com