のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

1/19 数学:記事でやってることの注意/「式」と「図」の世界

 ここんとこの数学記事についていちおう注意。

 ノリもあって「3+3=3」とか書いちゃってますが、
 まあリアルな話をすると「図形の角の数には『+』ってのはそぐわない」ということなのだろうな、と思います。


 そういう意味で「+」と「合体させる」ってのは似てるけど違う概念ってことですね。

 例えばリンゴ2つとリンゴ2つを「足す」時、「リンゴ同士が重なり合う可能性」なんてのは考えないですからね。
 だけど図形だと「点と点が重なり合う」とか「線と線がつながって一つになる」ということが起こり得るわけです。

 だからまた違ったルールで動いている、という風に考えた方がいいのでしょうね。
 まあ散々引っ掻き回しといてあれですが。

 でも、「1+1=2」とか言うのが当たり前だと思っているところに
 「3+3=3」とか考えるのもちょっと面白いですね。
 混ぜちゃって混乱するのもあれですが、色々つなげたり間違ってみるのもまた面白いかもしれません。
 図形のパズルとかは解きやすくなるかも?

 そんな感じで~。

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com