のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

9/10 英+こころ:「キュート(cute)」・「プリティ(pretty)」・「ビューティフル(beautiful)」! ~「かわいい」・「美しい」に関する英語(一部)~

 英語+こころの話ー。
 後で気が付きましたが、タイトルがアイマスの『メルヘンデビュー!』っぽいですね。すみません。


 今日は9月10日、9(きゅう)・10(と)の日ということで、
 英単語の「キュート(cute)/かわいい」、
 また関連する表現「pretty(プリティ)」、「beautiful(ビューティフル)」などの話を。



 前置き。

 「cute(キュート)」という言葉は、日本でも割とよく使う印象の言葉ですね。
 大体「かわいい」というような意味かと思います。
 でも似た言葉に「pretty(プリティ)」というものもありますね…と、気になったので調べてみました。



 まず辞書によれば「cute(キュート)」は「かわいい」と言った意味ですが、
 「(小さくて)かわいい」という風にも書いてありました。
 例文には「抱きしめたくなる赤ん坊」といったものもありましたので、「小さくて保護したくなる」感じかもしれません。


 一方で「pretty(プリティ)」も「(女性・子供が)かわいい」と言った感じですが、
 こちらは歌や絵などが「見事な」、「素敵な」、という意味もあるようですね。
 人間・生物以外にも使える感じのようです。

 そのためか「pretty」は副詞(ふくし)では「かなり」「相当」と言った意味を持ち、
 例えば「pretty good(プリティ・グッド)/かなりよい」という風に使ったりするようですね。「very good(ベリーグッド)」みたいな感じです。
 対して「cute good(キュート・グッド)」のような言い方は聞かないので、ここでも「cute」と「pretty」はちょっと違いますね。



 ちなみに辞書では「pretty」は、「beautiful(ビューティフル)」に比べ「愛らしさ」に重点がある、と書かれていました。
 その「beautiful(ビューティフル)」は「美しい」と言った意味であり、あんまり「かわいい」という感じではないですね。

 また「cute」や「pretty」が女性や子どもに対してよく使われる言葉の印象ですが、「beautiful」は特にそのイメージはないですね。
 男性にも、また生物以外や作品にも広く使う印象です(例:「beautiful sky/美しい空」とか)。


 「cute(キュート)」、「pretty(プリティ)」、「beautiful(ビューティフル)」など、
 かわいさや美しさについて、いろんな言葉と意味があるものですね。
 魅力的な人に対しては、いろんな言葉を使って褒めたくなるかもしれません。


 ただ注意が必要なのは、「その人が、他人からどう見えるか」というのと、
 「その人が、他人からどう見られたいか」というのは違うかもしれない
、ということですね。
 例えば「cute」よりは「pretty」、「pretty」よりは「beautiful」と思われたい、とか。
 (先日の言葉で言うと、「ニーズ」*1が違う、という感じでしょうか)


 また例えばマンガやアニメではよく、
 「『カッコいい』けど、本当は『かわいい』と言われたい女子」がいたりしますし。
 あるいは現実では「男性に生まれたけれど、女性としてかわいいと言われたい人」とかもいるかもしれません。
 そういう方たちが「カッコいい!」とか「男らしい!」と褒められても、あんまり素直に嬉しくはないかもですね。



 まあ、すごい「お世辞」*2を言ったり、相手に完全に従ったりする必要はないかと思いますが、
 せっかく褒める/褒められるなら、お互い気分よく行きたい気もします。

 なので誰かを褒める時、「その人がどう言われたいと思っているのか?」もついでに探ってみる/聞いてみると、
 その人も、より気分良く褒(ほ)められることができるかもしれませんね。


 
 まあそんな感じで~。



 関連用語:「ほめ言葉」*3、「性同一性(せいどういつせい)」*4







追記
 今回のタイトルですが、後になって思えば、
 『アイドルマスターシンデレラガールズ』の曲『メルヘンデビュー!』、その歌詞の「キュート・キューティ・キューティクル*5」という部分に影響を受けているかもしれません。すみません。


追記2
 ちなみにマンガで『今まで一度も女扱いされたことがない女騎士を女扱いする漫画』という作品もあるようです。

 ところで、表の顔と裏の顔が違っている、というのは一つのドラマ要因であり、いわゆる「ギャップ」の魅力や「ギャップ萌え」につながるとも言えます。




◆用語集
・cute(キュート):
 辞書によれば類語に「charming(チャーミング)」というものもあった。
 ちなみに辞書によれば「cute」には「抜け目がない」という意味もあるようだ。
 日本語で言うと「ぶりっ子」や「かわいく見せている」みたいな意味合いだろうか…。
 ちなみに日本の漫画・アニメには『キューティーハニー』という作品もある。
 ちなみにスペルとしては「cute」を含む語に「execute(エクセキュート・エグゼキュート)」という単語もある。が、これは「実行する、死刑を執行する、処刑する」といった意味であり、あんまりかわいくないかもしれない。


・pretty(プリティ):
 ちなみに辞書によれば語源は「cunning(カンニング)/ずる賢い」らしい。
 上の「cute」の話といい、可愛さと、計算やあざとさは縁が深い、ということだろうか…。この意味ではないかもしれないが「『かわいい』は作れる」と言った言葉もあるようだし。
 ちなみに有名映画に『プリティウーマン』というものがあったりする。
 またWikipediaによればアニメ『プリキュア』シリーズの名前は「プリティー(PRETTY=かわいい)」と「キュア(CURE=癒す・治す)」から来ているらしい。そのため「プリキュア」であれば「プリティ」にも関係している、とも言えるかもしれない。
 関連用語:「sweet(スイート)」*6


・beautiful(ビューティフル):
 美しい、という意味の形容詞。
 Wikipediaによれば曲名などになっていることも多いようだ。
 ちなみに昔のゲームに『ビューティフル ジョー』というものがあったが、スペルが「VIEWTIFUL JOE」なのでまたちょっと違うようだ。
 ちなみに筆者はマンガ『バキ』の「スペック」氏の「ビューティフル」というセリフや、ゲーム『Call of Duty4:Modern Warfare』の「マクミラン大尉」の「ビューティフォー…」というセリフが個人的に印象深い。
 関連用語:「-ful」【接尾辞】*7


・charming(チャーミング):
 「魅力的な」、「愛嬌(あいきょう)がある」と言った意味の英単語・形容詞。


・charm(チャーム):
 「魅力(みりょく)」などの意味を持つ英単語・名詞。
 また「まじない」や、「魔除け(まよけ)」、「お守り」、「飾(かざ)り」という意味も持っていたりもする。
 この辺りを合わせて考えると、恋や愛、魅力というものは昔は一種の「魔力(まりょく)」的なものと思われていたのかもしれない。現代でも「恋の魔法」とか、「女性はみんな魔女(まじょ)」といった言い回しはあるようだし。
 ちなみに現代でも使うアクセサリーの「チャーム」はこの「charm」のこと。
 関連用語:「魅了(みりょう)/charmed」*8、「fascination/魅惑(みわく)、魅力(みりょく)」*9、「ハニートラップ」*10


・execute(エクセキュート、エグゼキュート):
 実行する、処刑する、といった意味の単語。
 名詞では「execution(エグゼキュ―ション)」。カッコいいからか、RPGでは魔法や技名になっていたりもする。
 また「executioner(エグセキューショナー)」は「実行者(じっこうしゃ)」、「死刑執行者(しけいしっこうしゃ)」という意味。RPGでは「エグゼキューショナーズソード(死刑執行者の剣)」が武器として出てくることもある。



benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

*1:「ニーズ」については 9/9 英+学他:「ニーズ(needs)」と「ウォンツ(wants)」と、「受験(じゅけん)」の話! - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*2:「お世辞」(おせじ)については 8/22 国語:「辞書(じしょ)」の「辞(じ)」って何ですか? ~「辞」と「言葉(ことば)」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*3:「ほめ言葉」については 5/10 英+こころ:「ほめ言葉」に関わる英語7つ+α! ~今週の英語セブン~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*4:「性同一性(せいどういつせい)」については 8/2 生+こころ:あなたの「性別(せいべつ)」はどんな「性別」? ~「(肉体的)性別(せいべつ)」、「性同一性(せいどういつせい)」、「性的指向(せいてきしこう)」~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*5:「キューティクル」については 5/18 英+生:「髪(かみ)」関係の英語7つ+α! ~今週の英語セブン~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*6:「sweet(スイート)」については 8/16 英語:「スイートルーム」は「スイート(sweet)」じゃない!? ~「suite」と「sweet」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*7:接尾辞「-ful」や「接尾辞(せつびじ)」については 2/16 英語:「full」と「-ful」 ~接尾辞(せつびじ)の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*8:ゲームなどで出てくる「魅了(みりょう)」については 10/3 英語:ゲームの「ステータス異常」についての英語 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*9:「魅惑(みわく)」や「魅力(みりょく)」などを表す「fascination(ファシネイション)」については 12/6 英+歴:「魅惑(みわく)」的なものにはご用心!? ~fashion、fascination、fascism~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*10:「ハニートラップ」については 6/6 英+ゲーム他:「スパイ」も使う「ミント」ってなーんだ? ~「ヒューミント(HUMINT)」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。