のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

6/26 社+英他:「トラック」と「トラック」は違いますか? ~自動車の「truck(トラック)」、陸上・音楽の「track(トラック)」~

 社会+英語+音楽+国語の話ー。


 荷物を多く運んだりできる、自動車の一種「トラック(truck)」と、
 陸上*1の「トラック競技」や、音楽の方で聞く「トラック(track)」の話を。


 前置き。

 まず町中で見る「トラック」というと、自動車の一種ですね。
 他の車に比べて大きい事が多く、
 後ろの方に、荷物(にもつ)を積める大きなスペースがついているのが特徴的です。
 (箱形だったり、オープンな荷台だったりしますが)


 ところで「トラック」は、他の場面でも聞く言葉だったりします。
 例えば陸上競技には、「トラック競技」というものがあったり、
 音楽ではサウンドトラック」、曲の「トラック」等の用語があったりします。


 これらはどういう関係があるのか?と調べてみると。
 実は、そもそも違う「トラック」だったりするようです。
 というのも、①「truck(トラック)」②「track(トラック)」という語があるらしいので。


 まず英和辞典によれば、
 ①「truck(トラック)」車の「トラック」こと貨物自動車(かもつじどうしゃ)」を指すようです。


 対して②「track(トラック)」は、
 「小道(こみち)」や、陸上競技の「トラック」等の意味を持つようです。
 Wikipediaによれば、陸上競技の「トラック」は走るための道を表すようなので、
 上記の「track/小道」の意味が関わっている感じがします。
 また音楽のサウンドトラック(sound track)」や曲の「トラック(track)」もこちらのようですね。


 なので「(自動車の)『トラック(truck)』と(陸上・音楽の)『トラック(track)』は違う!」と言えそうですが。
 …日本のカタカナ語だと同じになるので、ややこしいですね。


 さて、現代では荷物の輸送(ゆそう)、宅配(たくはい)は多いので、
 それこそ荷物を運ぶ「トラック(truck)」の役割は大きそうですね。
 助けてもらっている、と言えるかもしれません。


 一方で陸上競技をする人は「トラック(track)/足元の道」に支えられ、
 音楽をよく聴く人は、曲の「トラック(track)/曲目」に元気をもらっているかもしれません。
 

 そう考えると、実は「トラック」は社会をかなり支えているのかも?
 まあこれは半分ジョークでももありますが、
 たまに「トラック、いつもありがとう!」なんて気持ちになってみても、いいかもですね。



 まあそんな感じで~。





追記
 本文では自動車の「トラック(truck)」の話をしましたが。
 Wikipediaによればこれはアメリカ英語で、
 イギリス英語では大型トラックを「lorry(ローリー)」と呼んだりするようです。
 日本でも「タンクローリー(Tank Lorry)」などで聞く語ですね。

 ちなみに英和辞典を観ると、
 「truck」も「lorry」も、「トロッコ」という意味があるようです。
 両方にあるということは、かなり言葉の由来に近そうな感じがしますね。


追記2
 ちなみに「サウンドトラック(sound track)」や曲の「トラック(track)」ですが、
 英和辞典によれば「track」には「溝(みぞ)」、「レコード*2の溝」等の意味がありました。
 (「レコード」は昔の音楽記録道具のことですね)
 少し仮説も入りますが、この「レコードの溝」は、音楽系の「トラック」の語の由来に近そうですね。


追記3
 この記事のタグには「国語」をつけてみましたが、
 それは現代日本の日常で、自動車の「トラック」をわざわざ「貨物自動車」と呼ぶことは少ないかも…と思ったからですね。
 もちろん法律の文などではまた違うかもですが、
 「トラック」はカタカナ語として、かなり「日本語(国語)」になっている、とも言えそうな気がいます。



◆用語集
・トラック(truck)【自動車】:
 ちなみに『Euro Truck Simulator(ユーロ・トラック・シミュレーター)』というゲームもあったりする。
 関連用語:「輸送(ゆそう)」*3、「港(みなと)」、「物流(ぶつりゅう)」*4、「小包(こづつみ)」*5、「コールドチェーン*6、「サービスエリア」*7、「牛車(ぎっしゃ)」*8
 関連記事:『道を表す外国語セブン』*9


・truck(トラック)【英語一般】:


・『Euro Truck Simulator(ユーロ トラック シミュレーター)』【ゲーム】:
 トラックの運転手として荷物を運ぶゲーム。
 運転は自分でしなければならないので、プレイヤーによってはすごい事故が起こるゲームでもあるようだ。
 関連人名等(バーチャル):「モイラ」*10、「神楽すず」*11、「壱百満天原サロメ(ひゃくまんてんばら・サロメ)」*12


・track(トラック):
 動詞としては「跡を追う」等の意味もあり、関連語として「tracking(トラッキング)」もある。
 関連用語:「体育(たいいく)」、「トレーナー/track suit(トラック・スート)」*13【服】、「trace(トレース)/~をたどる」*14、「trail(トレイル)/~を尾行(びこう)する」*15、「follow(フォロー)/追跡する」*16、「locate(ロケート)/突き止める」*17、「stalk(ストーク)/そっと追う」*18、「つきまとう(付き纏う)」*19
 関連記事:『体育に関する英語セブン』


・tracking(トラッキング):
 「追跡(ついせき)」などの意味を持つ英単語。
 ちなみに自分の動きを3Dモデル・アバター*20に反映(はんえい)させる「モーションキャプチャー」という装置があるのだが、その関連でも「トラッキング」や「フルトラッキング」という用語があるようだ。
 つまり3Dモデルがどれくらい自分の動きを「追跡(トラッキング)」してくれるか…という話だと思われる。
 関連ソフト:「FaceRig(フェイスリグ)」*21、「Live2D(ライブツ―ディー)」*22



benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

*1:「陸上(りくじょう)」こと「陸上競技(りくじょうきょうぎ)/Track and field(トラック・アンド・フィールド)等」、「体育(たいいく)」、記事『体育に関する英語セブン』については 10/5 英+体:「体育(たいいく)」に関する英語7つ+α! ~今週の英語セブン~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*2:「レコード」については 6/24 音+英:音楽の「レーベル」と「レコード」の関係! ~再生される黒い円盤~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*3:物を運ぶこと「輸送(ゆそう)」や「港(みなと)」については 11/22 英語:テレポートは「港(みなと)」ですか? ~「teleport」と「port」~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*4:生産者から消費者への物の流れ「物流(ぶつりゅう)」については 10/31 社+英+学:「白い襟(えり)」と「青い襟」の話!? ~「ホワイトカラー」と「ブルーカラー」~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*5:荷物の一種でもある「小包(こづつみ)」については 9/2 情+英:「スマホ」で「小包(こづつみ)」は受け取れますか? ~「パケット」と「packet(パケット)/小包」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*6:トラックも重要な役割を果たしていそうな、物を冷たいまま運べるシステム「コールドチェーン」については 8/4 生+英他:夏(なつ)には「チェーン」が重要ですか? ~低温物流方式「コールドチェーン(cold chain)」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*7:長距離移動トラックも立ち寄りそうな「サービスエリア」については 6/2 生+英他:「サービスエリア」で「ご飯」は食べられますか? ~「高速道路(こうそくどうろ)」や「バレーボール」等の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*8:トラックのように荷物を運ぶこともある「牛車(ぎっしゃ)」については 6/28 社+英:「牛車(ぎっしゃ)」は「牛(うし)が乗る車(くるま)」ですか? ~「牛車/ox carriage」と「ベビーカー/baby carriage」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*9:記事『道を表す外国語セブン』については 5/28 社+諸外:「道(みち)」を表す外国語7つ+α! ~今週の外国語セブン~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*10:にじさんじ所属のバーチャルライバー「モイラ」さんについては 3/30 社会:「バーチャルYoutuber」の方たちの名前メモ(個人的) - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*11:「.LIVE」所属のバーチャルYoutuber「神楽すず(かぐら・すず)」さんについては 8/26 ゲーム:色々気になった言葉メモ(ゲーム系多し) - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*12:にじさんじ所属バーチャルライバーの「壱百満天原サロメ(ひゃくまんてんばら・サロメ)」さんについては 6/24 数+諸外:「100(ひゃく)」を表す外国語7つ+α! ~今週の外国語セブン~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*13:英語では「track suit(トラック・スート)」ともいう服「トレーナー」については 5/30 生+英他:「トレーナー」は「トレーナー」を着てますか? ~「スウェット(sweat)」と「トレーナー(trainer)」と「汗(sweat)」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*14:「~をたどる」と言う意味もある英語「trace(トレース)」については 12/22 英+学:あなたは「trace(トレース)」できますか? ~「trace」と「受験(じゅけん)」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*15:「~を尾行(びこう)する」と言う意味もある英語「trail(トレイル)」については 12/23 英語:「trail(トレイル)」と「trailer(トレーラー)」の話! ~「自動車」と「映画」~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*16:「追跡する」と言う意味もある英語「follow(フォロー)」については 1/18 英+ゲーム他:「フォロー」は「戦い」でも使えますか? ~「follow(フォロー)/追跡する」や「follow through(フォロー・スルー)/攻撃を続ける」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*17:突き止めるという意味を持つ英単語「locate(ロケート)」や「locator(ロケーター)」については 12/29 情+英:「URL(ユーアールエル)」は「制服(せいふく)」ですか? ~「URL」と「uniform(ユニフォーム)」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*18:「そっと追う」という意味もある英語「stalk(ストーク)」については 7/1 生+英他:「帽子(ぼうし)」も「ストーカー」の一種ですか? ~「鹿撃ち帽(しかうちぼう)」と「ディアストーカー(deer stalker)」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*19:「つきまとう(付き纏う)」については 7/26 国+学:「まとめ」を漢字で書けますか? ~「纏(てん)」の字と「纏(まと)わり付く」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*20:アバター」については 12/15 学+ゲーム:まるでゲームみたいな学校生活!? ~「サイバー学習国」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*21:「FaceRig(フェイスリグ)」については 6/13 社+ゲーム:気になった言葉メモ(主にバーチャルやゲーム関係) - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*22:「Live2D(ライブツ―ディー)」については 8/8 ゲーム+社:色々気になった言葉メモ(ゲーム+歴史) - のっぽさんの勉強メモ を参照。