のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、ページ右の方で「検索」ができたり、記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

2/18 社+英:スケート、プーさん、「ピグレット」! ~仔豚、そして魔女「キルケー」~

 社会+英語の話ー。
 『くまのプーさん*1のブタのぬいぐるみ「ピグレット」を簡単に。
 あとギリシャ神話*2の、人をブタ*3などに変える魔女*4「キルケー」の話を。


 前置き。
 昨日、フィギュアスケートの「羽生結弦*5選手が金メダルを取りましたね。
 羽生選手が『くまのプーさん』を気に入っているということで、演技後にはいっぱいのプーさんのぬいぐるみがリンクに投げ入れられていました。
 で、テレビで見たのですが、今回羽生選手が使っていたケーキ型ティッシュ箱にも、
 元は「プーさん」と「ピグレット」というキャラクターが着いていたらしいです。
 筆者はこの「ピグレット」という言葉を他で聞いた覚えがあったので、ちょっと調べてみました。


 『くまのプーさん』の「ピグレット(Piglet)」というキャラは
 ディズニー公式サイトを見るに「ブタのぬいぐるみ」だそうです。ブタではなく、ブタのぬいぐるみ。
 タイトルに入っている「プーさん」も「クマのぬいぐるみ」ということになっています。
 「ピグレット(piglet)」という言葉自体も「子豚(こぶた)」「仔豚」を表すそうなので、そのままですね。

 ゲーム『Fate/Grand Order』にも相手をブタにする「禁断なる狂宴(メタボ・ピグレッツ)」という技を使うキャラがいるので、
 ピグレット=豚、というのを再確認です(ブタからだと「pig(ピッグ)」と訳すことが多い気もしますが)。


 以下の「キルケー」ネタも合わせて書きたかっただけなので、特にまとまったオチは思いつかず!
 とりあえず調べて書かせていただきました。


 まあそんな感じで~。





追記
 で、直接は関係ないのですが、昨日書いたギリシャ神話の「キルケ―」という魔女が、少し「豚」に関係していたりしますのでメモ。
 Wikipediaによれば、「キルケ―」はギリシャ神話の女神または魔女とされる存在です。
 「アイアイエー島」という所に住み、外で気に入った男がいれば自分の島に連れ帰り、養い、飽きると獣や家畜に変えてしまったと言います。
 なかなか怖い話ですな。
 で、ある日英雄「オデュッセウス」がキルケ―の住む島を訪れたときにも、部下をブタに変えられてしまいます。
 しかしオデュッセウスは事前にヘルメスから薬草をもらっていたので、平気でした。
 キルケ―は降参しますが、オデュッセウスは彼女の美しさのとりこになり、1年ほど一緒に暮らしたといいます。
 部下が帰りたがったから最後に島を離れてしまうのですが。
 でもキルケーは島を脱出するときに直接止めはせず、それどころか脱出時の危険についてアドバイスをくれたりしています。
 優しい…と思いきや、島の外にいる危険な怪物の「スキュラ」はどうも彼女が怪物にしたっぽいものだったりします。
 優しいやらひどいやら。


◆用語集
・キルケー:
 関連用語:「アルゴ―号」*6

オデュッセウス
 ギリシャ神話の英雄。
 個人的にはゲーム『ペルソナ2 罰』に出ていたのが印象深い。

・スキュラ:
 ギリシャ神話の怪物。上半身は女性、下半身は魚と犬を合わせたような姿。
 もともとは人間の女性だったらしい。怪物になってしまった流れとしては
 ①ある日海神「グラウコス」に惚れられるも、彼女はその姿に驚いて逃げてしまう。
 ②グラウコスはキルケーに相談するが、キルケーがグラウコスに惚れてしまう
 ③キルケーはグラウコスに愛を告白するが断られ、怒ってスキュラの方を怪物に変えてしまった
 という感じのようだ。スキュラさんとばっちりである。
 また「スキュラ」という名前はゲームなどだと種族名として扱われてもいる。
 『モンスターストライク』にも出演している。

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com