読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

4/27 社会:「#東北でよかった」「#東北で良かった」の話! ~ツイッター~

 社会の話ー。
 ツイッターでの「#東北でよかった」「#東北で良かった」というハッシュタグについての話です。
 「ハッシュタグ」というのは上の「#」のマークのことで
 まあ「こういう内容の記事・投稿ですよ」っていうしるしですね。


 もうだいぶニュース・ネットニュースで扱われていますが、
 「#東北でよかった」「#東北で良かった」というハッシュタグをつけた記事が
 ツイッターにいっぱい投稿されて話題になっているみたいですね。

 これは今村復興相(いまむら・ふっこうしょう)*1の発言を逆手に取ったものなのですが。
 発言内容について当ブログで丸々載せるのは難しいので、すみませんが別の所をご参照ください。

 ともあれ、「#東北でよかった」「#東北で良かった」では
 色んな桜の画像とか自然とか、東北の綺麗な風景(ふうけい)*2が紹介されたり、
 自然だけでなく野球の球団「楽天イーグルス」とかスケート*3の「羽生結弦(はにゅうゆづる)」選手も紹介されてます。
 当ブログで紹介した「東北ずん子」*4さんも紹介されてるみたいですね。
 (というかツイッターでの「東北ずん子」さんのアカウントが、今回「ずんだ餅」を紹介しているみたいです)

 まあ投稿件数がいっぱいあるので人ぞれぞれなのですが、
 それだけいろんな人から見た「東北」のいいところを知ることができるわけですね。

 つまり今なら東北に関する投稿記事がいっぱいあるわけで。
 「東北に行こうかなー」と考えている方や
 あるいは地理が苦手で「東北をもっと知りたいなー」という方は、今がチャンスかも?


 まあそんな感じで~。



追記
 あるもの・ことに対してストレートに反対するのもよいのですが、
 今回のようにユーモア(面白味)を利かせて主張してみる、というのもいいやり方ですね。
 日本史でいうと短歌*5の一種「狂歌(きょうか)」もそんなところがあります。
 これは面白いことを言いながら社会*6を風刺(ふうし)、つまりちょっと辛口のことをいう、という感じだったみたいです。
 例えばペリー*7の黒船が来た時の「泰平の眠りを覚ます上喜撰 たつた四杯で夜も眠れず」などの作が有名ですね。


追記2
 ちょっと関係ないかもですが
 東北ずん子さんのアニメ「ずんだホライずん」*8が放送される(あるいはもうされた)みたいですね。
 記事執筆中に見つけたので紹介。それにしてもすごいアニメ名ですね…。



◆用語集
ハッシュタグ(hash tag):
 ツイッターなど色んなSNSで使われる記号。「#○○」という感じで使う(例:「#東北でよかった」)。
 これを使うと同じ「#○○」といった記事を探しやすくなる。
 「#」の名前はいくつか呼び名があり、Wikipediaによれば「ハッシュ記号」「番号記号(ばんごうきごう)」「井桁(いげた)」「スクエア」「ナンバー」などというらしい。
 音楽の「♯(シャープ)」記号に似ているが、一応違う記号。横線が斜めってるか平行かで見分けるようだ。
 ちなみにこの「hash(ハッシュ)」には「細かく切る」「細切れにする」などの意味があり、
 料理の「ハッシュドポテト」や「ハッシュドビーフ」は、細かく・薄く切ったジャガイモや肉を扱った物なので、こういう名前になっているようだ。

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com