のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

1/31 学+英他:「教材(きょうざい)」も「マテリアル」の一つですか? ~「teaching materials(ティーチング・マテリアルズ)」の話~

 学習+英語+国語+ゲームの話ー。
 いつものようにサブタイでネタバレしてますが。


 何かを教えるために使う物「教材(きょうざい)」と、
 その英訳「teaching materials(ティーチング・マテリアルズ)」、
 あと材料(ざいりょう)*1などの意味の「material(マテリアル)」の話です。


Wikipediaによれば「教材(きょうざい)」と「学習材(がくしゅうざい)」はまた違うようですが、
 本記事中では「教材」の意味をゆるめにとって、言葉遊びをしている所もあります。


 前置き。
 
 まず「教材(きょうざい)」とは、何かを教えるために使うもののことですね。
 「教えるための材料(ざいりょう)」みたいな感じです。
 国語辞典によると「教科書」*2や「模型(もけい)」*3も含まれるようなので、範囲は広そうです。
 最近は「パソコン」*4や「タブレット端末」も含まれるかもしれません。


 それでも「教材」というと、ちょっと堅い感じもしますが。
 しかし実は英語だと、けっこう格好いい響きだったりします。


 というのも「教材」は英語で「teaching materials(ティーチング・マテリアルズ)」というからですね。
 「teaching(ティーチング)」が「教えること」や「授業(じゅぎょう)」、
 「material(マテリアル)」が「材料(ざいりょう)」などを意味するので、
 まさに「teaching materials」=「教えるための材料」=「教材」って感じですね。 
 個人的な感想ですが、なんとなく「マテリアル」という響きが格好いい感じです。


 ところでこの「マテリアル」は、結構ゲームにも出てくる単語だったりします。
 「material」には「材料」の他に「物質(ぶっしつ)」*5の意味もあるからか、
 例えばRPG系や、アイテム*6とかを「合成(ごうせい)」*7できるゲームに出てきたりします。


 つまり「『教材(teaching materials)』も『マテリアル(material)』の一つ!」と言えそうなので、
 ゲーム好きな人にとっては、ちょっと楽しいかもしれませんね。
 …まあアイテム合成とかには使えないですが。


 ところで「教材」というと、どこか「教えてもらう」感じもありますが。
 授業などを待たずに「自分で教材を使って学ぶ」こともできるかもしれません。
 「自分で自分に教える」って感じですね。


 これのメリットは、「自分の好きな物を教材に選べる」ってことですね。
 例えば教科書等は他の人が作った物なので、気に入らない可能性もありますが、
 まず「自分が好きな物」を教材にできれば、そこの問題はクリアできますね。
 やる気も湧いて、集中しやすいかもしれません。


 なので、あなたの身近にある面白そうな「物(material)」も、
 その気になれば自分への「教材(teaching materials)」にできるのかも?
 気が向いたときに、それを使ってちょっと学習…、
 言うなれば、自分で自分に「教え(teaching)」てみるのもいいかもですね。



 まあそんな感じで~。





追記
 ちなみに「学習材(がくしゅうざい)」という言葉もあるようです。
 Wikipediaでは、「教材」についての説明は、その学習材のページに含まれている感じでした。
 本記事の後半の内容…「自分で学ぶこと」は「学習材」にあたるかもしれませんが、
 筆者があんまり「学習材」という言葉に慣れていないこともあり、
 なんとなくしっくり来る「教材」という言葉の方を使っている感じです。


追記2
 ちなみにゲーム『ファイナルファンタジーVII』(FF7)には「マテリア」という装備品*8が出てきたりもします。
 名前的に「material(マテリアル)」から来ていそうですね。



◆用語集
・教材(きょうざい):
 ざっくり言うと、何かを教えるときに使うもの。
 英語では「teaching materials(ティーチング・マテリアルズ)」。
 「学習材」に比べると、教える側の狙いや理想などが入ってくるようだ。
 関連用語:「教科(きょうか)」*9、「知識(ちしき)」*10、「先生(せんせい)」*11、「学校(がっこう)」*12、「宿題(しゅくだい)」、「チュートリアル*13、「モデル」*14、「レディネス」*15、「バリアフリー*16、「遊び(あそび)」*17、「トランプ」*18、「カード」、「カードゲーム」、「碁石(ごいし)」*19、「シリアスゲーム*20、「防災ゲーム」*21、「LD(エルディー)/レーザーディスク*22、「コンピューター」、「CBT/Computer Based Testing(コンピューター・ベースド・テスティング)」*23、「VR」*24、「AR」、「ボーカロイド*25、「ファンタジー*26、「マジックアイテム」*27、「魔導書(まどうしょ)」*28、「巻物(まきもの)」*29、「呪物(じゅぶつ)」*30、「呪具(じゅぐ)」、「ワクチン」*31、「予防接種(よぼうせっしゅ)」
 関連ゲーム:『マインクラフト』*32
 関連記事:『知識を表す外国語セブン』*33


・学習材(がくしゅうざい):
 ざっくり言うと、何かを学ぶときに使う物。


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

*1:「材料(ざいりょう)」や「material(マテリアル)」については 12/23 英語:ファンタジー/素材(material)の話 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*2:「教科書(きょうかしょ)」については 12/1 英語:英語の「比較級(ひかくきゅう)」・「最上級(さいじょうきゅう)」って便利だね、という話 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*3:「模型(もけい)」については 11/12 美+英他:「模型(もけい)」は「モデル(model)」で「ダミー(dummy)」ですか? ~「model」と「dummy」の違いの話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*4:「パソコン」や「コンピューター」については 10/26 社+理:「量子コンピュータ」vs「仮想通貨(かそうつうか)」!? ~「暗号解読(あんごうかいどく)」のスピードの話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*5:「物質(ぶっしつ)」については 12/6 理科→英語・社会:専門用語を調べてみると(in英語) - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*6:「アイテム」については 7/16 数+英:式(エクスプレッション)や急行(エクスプレス)についてのメモ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*7:何か2つ以上の物を混ぜ合わせること「合成(ごうせい)」やゲーム『ファイナルファンタジー』シリーズについては 6/26 英語:似た言葉比べ/「合成(ごうせい)」・「合体(がったい)」・「融合(ゆうごう)」 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*8:「装備品(そうびひん)」や「装備(そうび)」については 6/25 英語:ゲーム「英語サバイバル」/実践!装備(そうび)購入 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*9:「教科(きょうか)」や記事『教科に関する英語セブン』については 12/14 英+学:学校の「教科(きょうか)」に関する英語7つ+α! ~今週の英語セブン~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*10:「知識(ちしき)」については 1/3 社会:「異世界(いせかい)」と「貧困国(ひんこんこく)」の関係!? ~「知識(ちしき)」と「活躍(かつやく」~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*11:「先生(せんせい)」については 12/23 学習:「先生(せんせい)」の話 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*12:「学校(がっこう)」や「宿題(しゅくだい)」については 12/20 学習:学校(がっこう) is ソシャゲ!? - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*13:チュートリアル」については 1/20 歴+ゲーム他:ゲームの「チュートリアル」と「軍人(ぐんじん)」の関係!? ~「山本五十六(やまもと・いそろく)」の「やってみせ」~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*14:「モデル」については 5/21 こころの話:人生モデル ~そこを歩くお年寄りは私のモデルです~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*15:「レディネス」については 12/5 勉強:苦手なものって色々あるよね~、という話 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*16:バリアフリー」については 10/6 英+社:「バー」と「バリア」と「バリアフリー」! ~色んな「bar」関連の言葉~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*17:使い方によっては教材にもなりそうなもの「遊び(あそび)」については 1/29 ゲーム+諸外:「遊び(あそび)」を表す外国語7つ+α! ~今週の外国語セブン~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*18:数学の確率の問題文によく出てくる気もする「トランプ」、「カード」、「カードゲーム」については 4/4 数学:メモ/数学とカードゲーム - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*19:数学の確率の問題文に時々出てくる気もする「碁石(ごいし)」については 5/14 ゲーム+社:「碁石(ごいし)」、「碁ガラス」、「碁ハマグリ」!? ~「碁石(ごいし)」の材料の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*20:難しい現実についてゲームで学ぶ「シリアスゲーム」については 7/15 社会:ゲームはゲームでも「シリアスゲーム」! ~社会問題をゲームで学ぶ~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*21:防災について学べるゲーム「防災ゲーム」については 9/1 生+社:楽しみながら、「防災(ぼうさい)」を学べる!? ~「防災ゲーム」についての話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*22:音楽の視聴覚教材のイメージも強い「LD(エルディー)/レーザーディスク」については 6/25 音+歴他:「蓄音機(ちくおんき)」は音を「蓄積(ちくせき)」しますか? ~蓄音機とレコード、あと「フォノトグラフ」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*23:試験を全部コンピューターで行う「CBT/Computer Based Testing(コンピューター・ベースド・テスティング)」については 7/3 英+学:民間の「英語検定試験(えいごけんていしけん)」の名前メモ(一部) ~「大学入学共通テスト」関連~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*24:仮想現実「VR(ブイアール)」や拡張現実「AR(エーアール)」については 10/21 社+英:「VR(ブイアール)」と「AR(エーアール)」の話 ~色んな現実~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*25:すでにボーカロイド曲付きの問題集などもあるため、教材として活用されていると言える「ボーカロイド」については 4/26 社+音:色んなコラボの話 ~くまモンとパンダと初音ミク~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*26:また違う物を教材にできそうな世界「ファンタジー」については 12/16 英語:鑑定(かんてい)だー!単語をよこせ! - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*27:ファンタジー世界では教材にもされてそうな「マジックアイテム」については 12/18 英語:形容詞(けいようし)・副詞(ふくし)/言葉に魔法(まほう)をかけるもの - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*28:ファンタジー世界では教材にもされてそうな「魔導書(まどうしょ)」については 9/21 ゲーム+理+社:「寿命(じゅみょう)」と「倫理(りんり)」の話 ~犠牲の魔術~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*29:ファンタジー世界では教材にもされてそうな「巻物(まきもの)」については 10/28 英+歴:忍者とパソコンの関係!? ~「scroll(スクロール)」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*30:能力系のマンガとかでは教材にもされていそうな「呪物(じゅぶつ)」や「呪具(じゅぐ)」については 1/2 生+英他:「お屠蘇(おとそ)」は「デーモンスレイヤー」ですか? ~「悪鬼(あっき)を屠(ほふ)る」・「邪気(じゃき)を払う」酒~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*31:ある意味弱い菌を教材にしているとも言えそうな「ワクチン」、「予防接種(よぼうせっしゅ)」については 2/18 理+ラテ他:「ワクチン」は「牛(うし)」から来てますか? ~「vaccine」と「Vacca/雌牛」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*32:一部の国では教材としても使われているゲーム『マインクラフト』については 12/16 地理:「そこどんな土地(とち)なのさー」って想像する - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*33:記事『知識を表す外国語セブン』については 11/20 学+諸外:「知識(ちしき)」を表す外国語7つ+α! ~今週の外国語セブン~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。