のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

8/25 英+国他:「チル(chill)」は「くつろぎ」で「寒気(さむけ)」ですか? ~「チル」と「chill(チル)」の話~

 英語+国語+こころの話ー。


 「落ち着く」、「くつろぐ」といった意味で使われる言葉「チル」と、
 「寒気(さむけ)」などの意味がある英語「chill(チル)」の話です、


※ネット上にはすでに同テーマの記事が色々ありました。
 詳細はできるだけ見ないようにして書いていますが、重複があったらすみません。
 また「チル」自体の詳しい意味を知りたい方は、それらのサイトを見てみるのもいいかもしれません。


 前置き。
 昨日筆者は『ネプリーグ』というクイズ番組を見ていたのですが。
 そこで「チル」という言葉が紹介されていたので、その話を。


 まず上記番組での「チル」とは「落ち着く」「くつろぐ」という意味でした。
 日本語でも「公園でチルする」って感じでいうようですね。
 由来ですが、番組内では「chill out(チル・アウト)/落ち着く」という言葉から来ているのではないか、と説明されていました。


 では英語の「chill(チル)」の意味はどうなのか?というと。
 英和辞典によれば「冷たさ」「冷気(れいき)」「寒気(さむけ)」「冷淡(れいたん)な態度」「冷やす」「冷ます」といったものがありました。
 …思ったほど「くつろぐ」って感じではないですね。むしろちょっと辛そうです。
 辞書には「chillは不快な冷たさを表す」とも書いてありましたが、それを感じながらくつろぐのは難しそうです。


 まあもちろん言葉の意味はどんどん変わるものですし、
 そもそも「チル(くつろぐ)」の意味は海外から輸入されたっぽいので、間違いというわけでもないのですが。


 でも「チル(chill)はくつろぎ(chill)だったり寒気(chill)だったりする」…と考えるとなかなかシュールです。
 ほぼ真逆のものが同じものである、みたいな感じもします。矛盾(むじゅん)っぽいですね。


 ところで英語では、語尾に「-er」をつけた形もよくありまして。
 「chill」に関しても「chiller(チラー)」という単語があるようです。
 これの意味には「ぞくぞくさせるもの」「冷却装置(れいきゃくそうち)」などがあるのですが、
 時には「スリラー映画」…怖くてぞくぞくするホラー映画も表したりするようです。


 さて、今はまだ暑いので「冷却装置(chiller)/冷房*1」をガンガンかけたくなるかもですが、
 あんまり設定温度が低いと風邪*2、「病気(びょうき)」をひき、
 「チル(くつろぐ)」ところか「寒気(chill)」を感じるはめになってしまうかも?


 可能なら設定温度は控えめにしておいて、
 「スリラー映画(chiller)」を観て「肝(きも)を冷やす(chill)」…くらいがいいかもしれませんね。
 (※無理に観る必要は全然ないので悪しからず)



 まあそんな感じで~。




◆用語集
・チル【日本カタカナ語】:


・chill(チル):
 ちなみに冷蔵庫の「チルド」室は「chilled(チルド)」であり、これに関係していたりする。
 関連用語:「病気(びょうき)」



benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com