読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

3/15 英語:英語で答えてみるゲーム! ~エイゴ・コタエール・ダンジョン~

英語 ゲーム

【当ブログ、12000アクセスを達成しましたー。皆様いつもありがとうございます!】

英語の話ー。
遅くなっちゃったんで簡単に。
品詞を気にしつつ、知ってる英単語を答えてみるゲームです。


英語が苦手だ、という人は多いですが、
聞いてみると「1単語も答えられない」ということは少なかったりします。
カタカナ英語も、いろいろ日本の日常にはあふれてますしね。

というわけで、知っている英語の数をチェックしてみるのもいいかもしれません。


まあ想像してみてください。
あなたはゲームで言うところの、「ダンジョン」*1、迷宮に挑もうとしています。
中にはモンスターや罠が待っていますが、
英単語を「答える」ことでそれを突破し、先へ進むことができます

まあ要は「名詞とか形容詞とかそれぞれ答えてね~」ってことです。

以下に問題(各階の)を書いてみますので。
それぞれの「品詞(ひんし)」に当たるものを頭の中で考えてみてください。
思いついたらOK、クリアとします。

例えば「名詞×1個」と書いてあった場合、なんでもいいので「名詞」を答えることでクリアとなります。
例えば「dog(ドッグ)/犬」は名詞なので、これ答えたらOKです。
(これは例題なので以下では「dog」は避けてくださいね)

それではゴー。



☆初心者ダンジョン(1問1点)

①名詞×1個

②動詞×1個

③形容詞×1個

④副詞×1個


☆ちょっとむずいダンジョン(1問2点)

①名詞×3個

②動詞×3個

③形容詞×3個

④副詞×3個


☆さらにむずいダンジョン(1問3点)

①名詞×5個

②動詞×5個

③形容詞×5個

④副詞×5個



…いかがでしょうか?
最高点数は24点です。
まあ頭の体操みたいなものですね。


学校の勉強はどんどん先に進むので、「自分の知らないこと」がどうしても目立ちますが、
たまには「自分が知ってること」を確認してみても、いいかもです。
「おっ、意外といけるかも?」ということがあるかも?


まあそんな感じで~。

benkyoumemo.hatenablog.com