読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

2/10 学習:問題 is ダンジョン!?

 英語では「Is 問題 ダンジョン?」が正解ですが、まあご容赦を。
 学習全体の話ですが、特に数学・理科の話ですー。
 「ダンジョン」というのはRPG*1に出てくる「怪物(かいぶつ)*2が出てくる迷宮(めいきゅう)」みたいな感じです。
 危険もありますが宝や宝箱*3も置いてあったりします。

 で、その「ダンジョン」と「問題」をつなげて考えてみようという話です。
 タネは簡単。
 「問1」「問2」というのを「B1F(地下1階)」「B2F」と読み替えるだけ。
 そうすると、「問題を進める」→「ダンジョンに潜ってる気分になれる」という!


 例えば、数学とか理科の文章題(ぶんしょうだい)*4は「下に」解き進めていく形式が多いですしね。
 それに「問1の答えを問2で使う」みたいなのが多いのは、
 言ってみれば「B1FでとったアイテムをB2Fで使う」に似てるといえるかもしれません。

 近頃は数学のソーシャルゲームとかアプリも出てますし。
 「問題を前にすると緊張してしまう」人で、ゲーム*5が好きな方は、
 そこで「自分という主人公」が「ダンジョン」を進んでいるさまを、
 想像してみるといいかもしれません。

 すると、「1問でも解ける」ってのは「1階進める」ってことで。
 「昨日より1問多く解けた」ってのは「ダンジョンを1階分進めた」ってことです。
 そう考えると、ちょっとだけ楽しいかもしれません。
 攻略攻略ー!

 そんな感じで~。


追記
 ある問題が解けなくて、飛ばして先のをやる時は、
 あまりに悔しかったら「ワープ!」とか心で唱えとくといいかもしれません。
 んで時間が余って戻ってこれたら「待たせたな!」って感じで。
 ちょっと楽しいかも。



◆用語集
・ダンジョン(dungeon):RPGでは「迷宮(めいきゅう)」みたいな感じで出てくる。
 怪物や敵がいたり、宝があったりする場所。
 元々は「地下牢(ちかろう)」という意味。
 ゲーム内では、ダンジョンの近くには何かしら「宿屋(やどや)」*6などの回復場所があることもある。
 たまにダンジョン内に宿屋があったりもする。

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com