のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

11/4 英語:ゲーム/「名前のない怪物」 ~名前を付けるゲーム~

 英語の話ー。
 「ゆるやかな英語問題」的な問題です。
 自由回答式です。言うほど自由でもないですが。
 言うなれば「名前を付けるゲーム」。
 【※ちなみにタイトルは漫画『MONSTER』や曲『名前のない怪物』などを参考にしていますが、特にそれらとあんまり内容的な関連はありません】


 まあ想像してみてください。

 いつものように若干ファンタジー*1的な世界観で。
 なんかこう、墓場っぽいようなところを「怪物(かいぶつ)」が沢山さまよっています。
 どれもいろんな形をしています。何かに似ているような、似ていないような。
 「怪物」にはみんな名前がありません。
 名前が欲しいのですが、自分ではうまくつけられないのでいらいらしています*2
 上手く名前を付けて、彼らを落ち着かせてあげてください。
 (シンプルに「成仏」と考えてもいいです)


 といっても自由に名前が付けられるとゲームにならないので、ルールを用意しました。
 頭文字と最後の文字が表示されているので、
 それに合わせて中間の「_」の部分を埋めて、名前を付けてあげてください。
 (【d_g】という風に表示されます。この場合は間の1文字を埋める感じで)
 それに応じてポイントが得られます。

 ①当てはめられたら1ポイント
 ②それっぽく読めたら1ポイント
 ③当てはまる英単語があれば1ポイント

 という感じです。1問につき最大3ポイント取れるわけですね。

 《例題》
【d_g】という怪物がいました。
 タケシは「z」を入れて【dzg】としました。これで1ポイント得られます。
 でもタケシは「これうまく発音できないなあ」と思いました。
 英単語にもないので、②、③のポイントは得られませんでした。
 (そこら辺の判断はプレイヤー任せです)
 一方トムは「o」を入れて【dog】としました。
 これは「犬」という意味の英単語があり、「ドッグ」と発音できるので3ポイントが得られます。

 ってな感じですね。
 ちなみに答えは一つとは限りません。
 上の問題では【dig】(ディグ/掘る)も正解となります。
 名詞*3とか動詞*4とかはまあ気にせずに。



 ではレッツゴー。


 《本題》

 ①【c_t】(1文字空き)
 ②【e_g】(1文字空き)
 ③【b__d】(2文字空き)
 ④【a___e】(3文字空き)
 ⑤【d____r】(4文字空き)
 ⑥【w___e】(3文字空き)
 ⑦【m____y】(4文字空き)
 ⑧【s____r】(4文字空き)
 ⑨【n______s】(6文字空き)
 ⑩【m_____r】(5文字空き)


 いかがでしょうか?
 3点×10問なので最高は一応30点になります。
 でも複数の答えを見つけたらもっと行くかもしれません。

 ぜひいらいらしてる怪物をハッピーにしてあげてください。


 まあそんな感じで~。





















 答えの一例 (名=名詞(めいし)、形=形容詞(けいようし)*5
 ※あくまで例なので、他の答えでもいいです。むしろグッド。

 ①【cat】《名:猫(ねこ)》
 ②【egg】《名:卵(たまご)》
 ③【bird】《名:鳥(とり)》
 ④【apple】《名:リンゴ》
 ⑤【dancer】《名:踊り手、踊り子、ダンサー》*6
 ⑥【white】《形:「白い」、名:白色》
 ⑦【monkey】《名:猿(サル)》*7
 ⑧【spider】《名:クモ(蜘蛛)》
 ⑨【nameless】《形:「名前のない」》
 ⑩【monster】《名:怪物(かいぶつ)》

 ⑨⑩を「名前のない怪物」にしてみましたが。
 「名前のない」「怪物」と呼ぶよりは、
 ここに別の単語を入れてあげるとすごい喜ぶんじゃないかと思われます。


追記
【NG集】
 ある意味現実的(?)に考えれば、うろうろしている怪物達に向かって
 「お前はタロウ!お前はジロウ!そしてお前の名前はサブロウだー!」
 と謎の勢いで適当に名前を付けていくパターンもあり得ます。
 ゲーム性や外見とか希望(ヒント)は全く無視。
 さすがの怪物たちもこれには苦笑い(でも拒みはしない)。


◆言及文献
浦沢直樹『MONSTER』
・EGOIST,2012,『名前のない怪物』(アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』のエンディングテーマ)



◆用語集
・怪物(かいぶつ):怪しいもの、怪しい生き物。
 英語では「monster(モンスター*8)」。
 字からするとただの「怪しいもの」を指すが、色々あって「怪しい、恐ろしい生き物」を表す感じ。
 ホラー映画だと人間を襲ってきたりするが、単に元々異世界とかにいて人間が迷い込んでビビってるだけの場合もある。
 よって「怪物」だからと言って凶暴とは限らない(その場合は「異種族」「怪生物」という言い方をすることが多いが)
 類似語に「化け物(ばけもの)」がある。
 人に対して言う場合はあんまり良くないニュアンスも多い。
 異能力もののマンガだと、特殊な力を使った主人公に対し一般人が
 「あいつ人間じゃねえ……」とか「よ、寄るんじゃねえ、この化け物ー!」と言って主人公を傷つけるパターンが時々ある*9
 また怪物や化け物は「正体不明」というニュアンスがある。すなわち「正体が鑑定できているか」ということはそれが怪物であるかどうかの要素の一つである(分からないものはより怖い)*10
 今までブログで紹介した「妖怪」「鬼」「妖精」「ゾンビ」なども広い意味では「怪物」に入る場合がある。詳細は過去記事参照*11
 関連用語:「クトゥルフ神話*12、「ダンジョン」*13


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

*1:「ファンタジー」については 12/16 英語:鑑定(かんてい)だー!単語をよこせ! - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*2:暴れている可能性や人を襲っている可能性もありますが、そこは自由です

*3:「名詞(めいし)」については 12/18 英語:名詞(めいし)/物語(ものがたり)を始めるもの - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*4:「動詞(どうし)」については 12/8 英語:「基本5文型(きほんごぶんけい)」って何さ? +四天王(してんのう) - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*5:形容詞(けいようし)については12/18 英語:形容詞・副詞/言葉に魔法をかけるもの - のっぽさんの勉強メモを参照。

*6:ダンサーについては8/25 歴史:ザ・ダンサーズ ~アメノウズメ、出雲阿国(いずものおくに)、そして巫女~ - のっぽさんの勉強メモも参照。

*7:ちなみに仲間であるゴリラについては10/24 理科:ゴリラ、ゴリラ、ゴリラ! ~繰り返す名前~ - のっぽさんの勉強メモ参照。

*8:「モンスター」については 7/26 英語:treat/モンスター、ハロウィン、そしてトリートメント! - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*9:この後の反応は人により、暴走してしまう場合もある。特殊能力の暴走とその制御については4/10 社会:お金の入手方法と感覚 ~教えてくれ、どうやってこのチカラを使えばいい~ - のっぽさんの勉強メモも参照。

*10:「鑑定」に関しては 12/16 英語:鑑定(かんてい)だー!単語をよこせ! - のっぽさんの勉強メモ7/9 英語:ゲーム「全部ツナゲール」 - のっぽさんの勉強メモのUFOの話などを参照。また名前を付けることは相手の存在を定め、拘束力を発生させることとも取れる。それに関しては 3/5 国語:呪い(のろい)・祝い(いわい)・解呪(かいじゅ)・圧(あつ) - のっぽさんの勉強メモなどを参照。

*11:「妖怪」や「妖精」については5/23 英語:「妖精(ようせい)」と炭酸(たんさん) ~スプライト~ - のっぽさんの勉強メモ5/29 歴史:この妖精(ようせい)はむかし神だった!? ~妖精の分類と変化~ - のっぽさんの勉強メモ、「鵺(ぬえ)」については5/25 国語:鉞(まさかり)/魔王とマサカリと金太郎! - のっぽさんの勉強メモ、「鬼」や「霊」については5/25 英+歴:「聖霊(せいれい)」と死者、鬼と人 ~色んなゴースト~ - のっぽさんの勉強メモ、 「天狗」や「河童」については7/3 英+国:ウォーター・スプライトとロングノーズド・ゴブリン! ~河童(かっぱ)と天狗(てんぐ)~ - のっぽさんの勉強メモ、 「火車」については6/16 英語:色んな「車(くるま)」/「水車」に「風車」、そして「火車」!? - のっぽさんの勉強メモ、 「ゾンビ」については4/20 数学:速度(そくど)/ゲーム:スティーブ・イン・ゾンビシティ - のっぽさんの勉強メモ、「吸血鬼」と「狼男」については 12/23 英語:ファンタジー/素材(material)の話 - のっぽさんの勉強メモ をそれぞれ参照。

*12:クトゥルフ神話」については 8/3 学習:ゲーム/テストの点数がキャラを強くする!? ~点数反映ゲーム~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*13:「ダンジョン」については 2/10 学習:問題 is ダンジョン!? - のっぽさんの勉強メモ を参照。