のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

4/30 社+こころの話:許すこと・気分の良さ・権力(けんりょく) ~よい、儂が許す~

 社会の話+こころの話ー。
 「許すこと」から連想した「権力(けんりょく)」の話です。
 すごく器の小さい話ですのでご注意を。


 まず前置きの話。
 今日スーパーで買い物したんですが、その時レジに少しトラブルがありまして。
 まあ筆者としては「いいですよー焦らずお構いなく」って感じだったんですが。
 その帰りに「あ、許すことは気分がいいな」と思ったんです。
 言ってみれば「許してやる」的な気分が味わえますからね。
 まあそんなことを考えてる時点で筆者の器はだいぶ小さいのですが……。


 そこから連想して思ったのは、
 例えばドラマで権力者が「よい、儂が許す!」とか言ってるのは、
 さぞかし気分がいいだろうなと思いまして。
 何故かと言うと「誰かのミスを許したり願い事を叶えてやる」というのは、
 「自分は頼りにされている、重んじられる存在なんだ」と感じるチャンスかなと。
 そんで「○○先生(政治家的な呼び名)、ありがとうございます!」とか言われたり。
 それに「いいよいいよ」なんて鷹揚(おうよう)に答えたりして。


 しかし、それが「当然」になってしまったらどうだろう、とも思いました。
 初めは「頼られるのが嬉しい」と素直に思っても、長く続くとそれも慣れるもので。
 だんだん「自分が動かないと、周りはダメだ」とか思ったり、
 「大事なことを決める時には、自分は当然関係しているべきだ」と思うようになったりするかもしれません。
 するとマンガでよくある、「頭の固い大物」のように、
 例えば「何故自分の所に挨拶に来ないんだ!」とか、「儂を抜きにして、そんなこと許さんぞ!」とか、
 そんなことばかり気にするようになってしまうかもしれません。
 つまり「プライド」がやたら高くなってしまうってことですね。



 そんな風に権力者の頭が固くなると、周りのみんなは怖くなりますね。
 想像しやすいようにあえて「あなた」と書きますが。(ご容赦ください)

 「あなた」が「バカにされたくない」と思うあまりに、権力をちらつかせ始めると、
 過去記事でも描いたように、みんなはあなたに対して不正やミスを隠したりするようになってしまうかもしれません。
 あるいはあなたと反対意見の持ち主は、「怒られたくない」「ぶつかりたくない」と逃げてしまうかもしれません。
 そうやって残ったのが、「あなた」の顔色をうかがって従う人々だけなら、
 あなたのチームは、ゆっくりと意見の柔軟性を失っていくということになります。

 それは「あなたの欠点を補ってくれる人が誰もいない」ということであり、
 「『耳に痛いけど大事なこと』を言ってくれる人はいない」ということです。
 なかなか恐ろしい話ですね。


 まあ権力を持っていい気にならない、というのはとても難しいと思います。
 初めに書いたように「許す」とか色々いい気になれることはありますからね。

 でももし「あなた」が権力を持った時に、少し謙虚になることができたら、
 周りの人々がその分、少し息をしやすくなるかもしれません。
 そしてそれは、実はあなた自身を助けることになるかもしれませんね。


 まあそんな感じで~。


◆用語集
・儂が許す:結構言ってみたい台詞。
 マンガとかでは時々「少年少女なのに偉いキャラ」が出てくるが、そういうちっこい系のキャラが胸を張りながら「よい、儂が許す!」とか言っていると可愛い。
 ちなみにゲーム『Fate*1には権力のオーラを漂わせつつ威厳に溢れた「王」*2的なキャラクターが結構登場する。その様は可愛いというより正に王である。

・許す:
 英語で、ミスを許す場合は「forgive(フォーギヴ)」、許可を出す場合は「permit(パーミット)」等という。
 中学で習う「let(レット)」も、「~することを許す」みたいな意味を持つ。

・権力:英語にするとそのまま「power(パワー)」*3、もしく「authority(オーソリティ)」。
 関連用語:「悪用(あくよう)」*4

・政治家(せいじか):政治*5を行う職業。色々悪口を言われたりもする。
 昔の日本は「経済一流、政治は三流」等と言われていた。
 ただ政治の問題は難しい。「今の政治家がたまたま悪い」とかなら「メンツ変えよう」で済むのだが、「権力はだいたい人をダメにする」というシステム的な問題だったら、誰を政治家にしてもあかんことになるからである。
 「り、理想に燃えてたあの人が、あんなことに……!」とかなる。わりと悲劇。
 その場合は人材(中)ではなくシステム(外)的な改善が必要である。
 仮に「権力誘惑耐性」とかいうスキル*6を持つ人がいたらいいのだが……そんな人がほいほいいるとも思えないし。


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com