のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

2/26 歴史:謎めく歴史の魅力 ~頼朝、義経、二人に何があったんだ!?~

 社会・歴史の話ー。
 テーマは「『謎(なぞ)』を利用して歴史の魅力を増す」、
 技は主に「□」と「順番*1入れ替え」の話でございます。


 歴史好きな人は放っておいても学ぶのですが、
 嫌いな人にとってはめんどいもの。
 授業で「こうしてーああしてーこうなりましたー」と順番に行くと、
 「歴史の流れ」が「ご飯食べ日記」のようにも聞こえてしまうかもしれません。
 聞いてる方も「そうですかー……(眠)」みたいな。
 ので、いくつか方法を考えてみました。

 ①逆に「□」で覆ってしまう
 例えば
 「ある兄弟がいました→兄弟は協力して戦いました→□→弟は兄に殺されました」みたいな。
 聞いてる方も「ええー!?」ってちょっとなりますね。
 「□で何があったんだよォー!?」みたいな。

 これは鎌倉時代の「源頼朝(よりとも)」と「義経(よしつね)」兄弟をイメージしてます。
 二人は共に戦い、敵である「平家(へいけ)」*2を倒しました。
 弟の義経が、兄の言うこと聞かず「朝廷(ちょうてい)」に接近しすぎたので、
 そのあと武士の政府である「幕府(ばくふ)」を作る予定の兄には邪魔な存在になってしまった。
 だから義経は罪人とされ、討たれた、という感じらしいです。諸説ありますが。
 つまり□の中を埋めるなら
「ある兄弟がいました→兄弟は協力して戦いました
 →しかし弟は戦後勝手に動き兄にとって邪魔な存在になりました→弟は兄に殺されました」
 って感じですね。


 ②未来と過去の順番を入れ替える
 ドラマとかでよくある手法ですね。クライマックスのシーンを映して、そっから理由を説明すると。
 「この悲劇の発端は3日前にさかのぼる……」みたいな。
 上の「源氏(げんじ)」の例で言うと、
 義経が兄に討たれたシーンを映す(現在・未来)
   ↓
 二人の過去を映す(過去)

 みたいな感じですね。
 衝撃的なシーンを映して「なんでこんなことに?」って思わせる意味で
 これも「謎」が魅力を生んでいるタイプと言えます。
 過去記事で書いたように「現在→過去」は知っている物から話を広げやすいので、
 うまく使うと色々面白いことができるかもしれません。


 まあ良ければ皆さんもいろいろ考えてみてくださいな。

 そんな感じで~。


◆用語集
・謎(なぞ):分からないもの。
 英語では「mystery(ミステリー)」。

鎌倉時代かまくらじだい):
 日本の歴史の時代の一つ。
 「鎌倉幕府かまくらばくふ)」が置かれたのは長い間「1192年」とされてきたが、最近はそうでもないらしい。
 Wikipediaでは「1185年頃 - 1333年」となっていた。
 ともあれ、武士が中心となったり、仏教の影響とかで割と渋いものが多かった印象。
 平安時代のキラキラ感の反動な気もする。
 関連時代:「江戸時代(えどじだい)」*3、「大正時代(たいしょうじだい)」*4

・源氏(げんじ):「源(みなもと)」姓を持つ武士*5の一族。
 同じ武士の「平氏(へいし)」一族とはライバル関係。

源義経(みなもとのよしつね):1159-1189。日本ではたぶん結構な有名人。
 弁慶*6とのエピソードとか、崖を馬で駆け下りたとか、船から船へ飛んだ「八艘飛び(はっそうとび)」とか。
 でも色々謎の多い人。天狗に剣術を教わったとかいう話も。ファンタジー*7
 あと美形だとか、美形じゃないとか、女性のように美しいとか、実は女性説とかある。
 (そのためいくつかのゲームで女性化されている)
 とりあえずめっちゃ強かったらしい。
 兄との悲しい関係もあり、人気がある。
 そのせいか「実は死んでない」「生き延びてチンギス=ハーンになった」説とかがある。
 北海道には義経の伝説が多く、「義経神社」というものもある。
 場合によってはアイヌ民族の神様「アイヌラックル(別名:オキクルミ)」と同一視されていることもある*8
 あと彼を題材にした歌舞伎とかも多い。『義経千本桜(よしつねせんぼんざくら)』とか。
 過去記事で紹介した弓の名手、「那須与一(なすのよいち)」は義経の部下とされる*9


源頼朝(みなもとのよりとも):1147-1199。鎌倉幕府を開いた人。
 政治的手腕が確かだが、それだけに弟ほど派手なエピソードを持たない気がする。
 というか弟が派手すぎる。弟の部下に「人魚*10の肉を食べて不老不死になった」説のある人*11がいるし。
 ちなみに小さいころ、平清盛(たいらのきよもり)に命を助けてもらった(島流しに放った)過去がある。

・チンギス=ハーン:1162-1227。モンゴル帝国の初代皇帝。


benkyoumemo.hatenablog.com

*1:「順番(じゅんばん)」については7/1 国語:言葉の順番(じゅんばん)についての話 - のっぽさんの勉強メモを参照。

*2:「平家(へいけ)」「平氏(へいし)」や「平清盛(たいらのきよもり)については 4/21 歴史:ジョブチェンジ/「きよもりは だじょうだいじんに なった!」 - のっぽさんの勉強メモ を参照。」

*3:「江戸時代(えどじだい)」については 12/7 英語:「I am」でたらめ翻訳(ほんやく)のお遊び - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*4:「大正時代(たいしょうじだい)」については 5/7 歴史:こんな飲みニケーションもあるよ! ~ただし酒とは限らない~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*5:「武士(ぶし)」については 12/27 社会/騎士(きし)と馬(うま)の話(ざっくり) - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*6:「弁慶(べんけい)」については 3/13 社会:鉄道/星の名は列車になりました - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*7:「ファンタジー」については 12/16 英語:鑑定(かんてい)だー!単語をよこせ! - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*8:アイヌ民族については 1/13 地理:「かわいた大きな川」(札幌)のラーメン! - のっぽさんの勉強メモ参照。

*9:那須与一については1/17 歴史:弓(ゆみ)に関するあれこれ - のっぽさんの勉強メモ参照。

*10:「人魚(にんぎょ)」については 1/7 英語:「バーメイド(barmaid)」と「マーメイド(mermaid)」! ~「女給」と「人魚」と、あとマーライオン~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*11:常陸海尊(ひたちぼうかいそん)」という人物が、人魚の肉を食べたという伝説がある