のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、ページ右の方で「検索」ができたり、記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

8/27 理+歴:「蝉(せみ)」は実は「不死(ふし)」だった!? ~ギリシャ神話と中国の「蝉」~

 歴史+理科の話ー。
 タイトルを見て「嘘ばっかし!」と思うかもしれませんが、まあ本文を読んでみてください。
 「蝉(せみ)」の、ギリシャ神話*1や中国*2での話における話です。


 8月*3も終わりに近いですが、
 今も外では「蝉(せみ)」が元気に鳴いていたりします。

 蝉というと寿命*4がとても短い、儚い(はかない)イメージがありますが、
 実はギリシャ神話においては、短命の逆、「不死(ふし)」というキーワードが関わっていたりします。

 Wikipediaによれば
 人間「ティトノス」は暁(あかつき)の女神「エオス」と恋人関係にあったそうで。
 エオスは主神ゼウスに、ティトノスを「不死」にしてもらうよう頼んだそうです。

 願いはかなえられたのですが、「不老(ふろう)」にしてもらうことを忘れていたため、
 ティトノスはだんだん老いてしまったそうです。
 しかも…死ねないままで。

 そしてエオスは彼をしばらく放っておいたらしいのですが…
 後で弱りはてた彼を見て悔やみ、最後には彼を「蝉(せみ)」に変えたということらしいですね。
 かわいそうな話です。

 つまりギリシャ神話においては、蝉(になる前のティトノス)は「不死」であったということですね。
 そしてWikipediaによれば、中国でも
 地中から出てきて飛び立つ蝉は「生き返り」*5や「復活」の象徴だったりしたそうです。
 これも日本の「儚い」というイメージとはちょっと違いますね。


 8月の終わり、この時期は鳴く蝉の種類も変わってきて、
 「夏*6の終わりかー」というちょっと儚い感じになってきます。
 夏が好きな方は「終わってほしくないなー」と思うかもですが、

 でもギリシャ神話を参考にすると「不死」(だけ)もちょっときつそうです。
 人生も季節も、区切りと変化があるくらいでちょうどいい、と言えるのかもしれませんね。


 まあそんな感じで~。



追記
 そもそも蝉について書いた経緯ですが
 『プラクティカルジーニアス和英辞典』によれば
 蝉はギリシャ神話では「太陽*7神アポロ*8暁の女神アウロラの持ち物であるとされた」(p.276)ということが書いてありまして。

 気になったので調べてみると
 ギリシャ神話の「ティトーノス(ティトノス)」や暁の女神「エーオース(エオス)」という名前が引っ掛かりました。
 (※Wikipediaによれば「アウロラ」はローマ神話における暁の女神の名前のようです)



◆用語集
・蝉(せみ):
 昆虫の一種。主に夏に表に出てくる。
 英語では「cicada(シケイダ)」。アメリカ英語では「locust(ローカスト)」。
 鳴き声が大きいことや 寿命が短いことで有名。

・不死(ふし):
 死なないこと。
 英語では「immortality(イモータリティ)」。
 だが本文のティトノスの例のように、単に「不死」というだけでは「不老(ふろう)」などを意味しないので注意。
 下手をすると「苦しいのに死ねない」状況になる可能性もある。
 関連用語:「死亡率(しぼうりつ)」*9、「バナナ型神話」*10、「アンデッド」*11


・ティトノス:
 ギリシャ神話の登場人物。
 最後は蝉になってしまった。

・エオス:
 ギリシャ神話の「暁の女神」。「エーオース」とも。
 Wikipediaによれば名前がそのまま「暁(あかつき)」を意味しているらしい。
 「暁(あかつき)」は日の出前や日の出の時間のこと。
 彼女の父はティターン*12神族の「ヒュペリオン*13」」。また兄弟に太陽の神「ヘリオスや月*14の女神「セレネ」がいる。どちらも日本でも結構有名な名前。ゲーム『ペルソナ』シリーズとか。
 ちなみに過去記事で書いた風の神「アネモイ*15やその中の「ゼピュロス」の母であったりする。

アウロラ(Aurora):
 ローマ神話の女神の名前。暁(あかつき)の女神。
 上記のギリシャ神話の女神「エオス」と同一視される。
 Wikipediaによれば、この女神の名前がいわゆる空の「オーロラ」の名前の由来らしい。
 ちなみにゲーム『逆転オセロニア』*16にも出ているようだ。


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

*1:ギリシャ神話」や「ゼウス」については 12/5 英語:ミュージック(music)の由来とギリシャ神話 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*2:「中国(ちゅうごく)」については 12/16 英語:中国はなんで「China(チャイナ)」って言うの? - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*3:「8月」については 8/1 英+歴:暦/8月「August」 ~8≠「8」で、10=「8」!?~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*4:「寿命(じゅみょう)」については 4/12 理科:細胞の話メモ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*5:「リンカーネイション」については 7/9 英+社:接頭辞/色んな「re」と地球の話 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*6:「夏(なつ)」については 7/5 学習:夏休みの自由研究メモ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*7:「太陽(たいよう)」については 1/22 理科:すごいよ!太陽さん ~理科の教科書を貫く用語~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*8:「アポロ」や「アポロン」については 3/10 理科:太陽神(たいようしん)、月へ行く! ~アポロ11号と「アポロ」~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*9:「死亡率(しぼうりつ)」については 12/5 社+英:神と人間と「出生率(しゅっしょうりつ)」!? ~「mortality」と「immortality」~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*10:人間の短命さを説明する物語「バナナ型神話」については 7/23 国+英:色んな「つみ」の話! ~将棋(しょうぎ)、花摘み(はなつみ)、あと『ツムツム』?~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*11:「アンデッド」については 7/17 ゲーム:TRPG『グランクレストRPG』各スタイルメモ(ルルブ2まで) - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*12:ティターン」については 6/14 数学:武器強化ゲームと「代入法(だいにゅうほう)」! - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*13:ヒュペリオン」や「ヘリオス」については 12/25 理科:元素記号1~18 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*14:「月(つき)」については 2/29 国語?:月(つき)の話 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*15:アネモイ」や「ゼピュロス」については 8/27 理+歴:恐竜(きょうりゅう)/神(かみ)、怪物(かいぶつ)、そして「福井県(ふくいけん)」!? ~名前の由来~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*16:ゲーム『逆転オセロニア』については 10/11 ゲーム:チェス、オセロ、将棋、+RPG! ~色んなスマホゲームの話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。