のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

12/20 英+ゲーム:「ドレイン」と「吸収(きゅうしゅう)」と「排出(はいしゅつ)」の話

 英語+ゲームの話ー。
 ゲームでよく見る「ドレイン(drain)」という用語についての話です。
 簡単に。


 ゲームの話で恐縮ですが、
 RPG*1などのゲームではよく「ドレイン」という言葉が出てきます。
 敵のHP*2を吸収して、自分のHPを回復する効果であることが多いですね。
 『ファイナルファンタジー』などのRPGや『シャドウバース』*3とかでも出てきます。

 そのため「ドレイン」=「吸収(きゅうしゅう)」みたいなイメージを持ちがちですが、
 英和辞典で「drain(ドレイン)」を調べてみると
 「排出(はいしゅつ)」や「流出(りゅうしゅつ)」、または「消耗(しょうもう)」みたいな意味だったりします。
 ちなみに「排出(はいしゅつ)」は何かが(体の)外などに出る・出すこと、流出(しゅうしゅつ)は流れ出すこと、消耗(しょうもう)は何がが減ること・減らすことですね。
 つまり「相手のパワーを減らす」までは同じなのですが、「自分のものにする」という意味はここでは特にないですね。
 関連語の「drainage(ドレイ二ジ)」も「排水(はいすい)」「下水(げすい)」などの意味ですし。
 そのためドレインの「吸収する」という意味はどちらかというとゲーム用語的であるようです。


 まあ「吸収」にしろ「排出」にしろ、やられた方の何かが減ってしまうのは確かですね。

 ゲームの話をしておいて難ですが、
 年末は色々なことに気を取られて、受験の準備が十分できない可能性もあります。
 息抜きも重要ですが、どうぞ必要な時間まで「ドレイン」されませんようご注意を。



 まあそんな感じで~。



追記
 ちなみに「吸収(きゅうしゅう)」の方を和英辞典で調べてみると
 「absorbtion(アブソーブション)」や「assimilation(アシミレ―ション)」というものがありました。
 …ちょっと長いのでゲーム内では使いにくそうな言葉ですね。
 そして「吸収合併(きゅうしゅうがっぺい)」を表す語は「merger(マージャー)」であり、
 これはビジネス用語の「M&A(エム&エー)」(「merger and acquisition(マージャー・アンド・アクイシジョン)」)の「M」に当たる言葉だったりします。


追記2
 ちなみに「排出(はいしゅつ)」の意味では「discharge(ディスチャージ)」という語もあります。
 意味は「排出」、「発射(はっしゃ)」、「解放(かいほう)」など。
 個人的には『遊戯王ARC-V』で《ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン》というモンスターの効果に「トリーズン・ディスチャージ」というものがあったのが印象深いです。



◆用語集
・ドレイン:
 「ドレーン」ともいう。
 ざっと知っているところでは『ファイナルファンタジー』や『シャドウバース』、『モンスターストライク*4で同名の効果を確認できた。
 電子産業の用語で「ドレーン」というものがあり、また建築用語で「ドレーン工法」というものがあるようだ。
 ちなみにRPGでの「エナジードレイン」はレベルが下がる効果であることもある(「レベルドレイン」や「生命力吸収」ともいう)。
 基本的には敵が使ってくるのみ。なかなか辛い効果である。
 RPGなどではちょっとエロスな感じの女性型モンスター(例えば「サキュバス」など)が「ドレイン」効果を持っていることも多い。
 その雰囲気を好む方は「drain」や「drainage」の「下水」などの意味は無視した方がいいかもしれない。
 関連用語:「吸血鬼(きゅうけつき)」*5

・吸収(きゅうしゅう):
 何かを取り込むこと。

・排出(はいしゅつ):
 何かを外に出すこと。要らないものや、毒などを体の外に出す時にも使う。


サキュバス
 夜に人にエロスな夢*6を見せるという女性悪魔*7。「夢魔(むま)」、「夜魔(やま)」と呼ばれることも。
 男性型は「インキュバス」という。
 最近では割と気軽にマンガとかゲーム、ライトノベルに出てくることも多い。
 格闘ゲーム『ヴァンパイア』シリーズの「モリガン・アーンスランド」もサキュバスである。
 カードゲーム『シャドウバース』にも出ている。『遊戯王』では《ゴーストリック・サキュバス》。こちらはエロスというよりかわいい感じ。
 関連用語:「魅了(みりょう)」*8、「魅惑(みわく)」*9、「モンスター娘」*10
 関連作品:『この素晴らしい世界に祝福を!*11

サキュバス(シャドウバース):
 クラスはヴァンパイア。
 自分のリーダーの体力が相手より少なければ相手にダメージ。
 なので自分の体力を減らしていく戦術とかみ合うカード。

・「ゴーストリック」【遊戯王】:
 カードゲーム『遊戯王』のモンスター群。
 個々の攻撃力などはあまり強くないが、裏側守備表示などに関する特殊な効果を利用しつつ戦う感じ。
 また、同じように「裏側守備表示」などに関する効果や条件を持つモンスター群「サブテラー」*12と組み合わせることもできると思われる。


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

*1:「RPG」については 3/14 こころの話:人生(じんせい)/君と道を行くRPG - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*2:ゲームの「HP(エイチピー)」については 6/8 数学:ゲーム/MPのやりくりから数字を考える! - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*3:カードゲーム『シャドウバース』については 7/14 数+ゲーム:『シャドウバース』で確率を考える! ~投入カード枚数と初期手札編~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*4:ゲーム『モンスターストライク』については 12/11 歴史:モンスト、堕天使と西郷さんと作曲家の乱舞 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*5:「吸血鬼(きゅうけつき)」については 12/23 英語:ファンタジー/素材(material)の話 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*6:「夢(ゆめ)」については 2/7 こころの話:『夢(ゆめ)』ってなんなのさー - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*7:「悪魔(あくま)」については 12/10 世界史:正義(せいぎ)は変わるし、性別(せいべつ)も変わる。…え、性別? - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*8:「魅了(みりょう)」については 10/3 英語:ゲームの「ステータス異常」についての英語 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*9:「魅惑(みわく)」については 12/6 英+歴:「魅惑(みわく)」的なものにはご用心!? ~fashion、fascination、fascism~ - のっぽさんの勉強メモを参照。

*10:「モンスター娘」については 9/6 英+歴:色んな「demi(デミ)」の話! ~亜人、半神、あとデミグラス~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*11:ライトノベルこの素晴らしい世界に祝福を!』については 12/23 英語:お遊び/ファンタジー的な英文例 ~魔王と、呪われし名の勇者~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*12:カードゲーム『遊戯王』のモンスター群「サブテラー」については 1/8 歴+ゲーム:ロマンと理想は地下(ちか)にある!? ~伝説の地下都市「アガルタ」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。