のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

6/21 音+英:「DJ(ディージェイ)」と「ディスク」と「レコード」の話

 音楽+英語の話ー。
 「DJ(ディージェイ)」の話を。
 簡単に。


 「DJ(ディージェイ)」というのはクラブとかで音楽をかける人のことですね。
 「ディスクジョッキー(disk jockey)」の略です

 「ディスク(disk)」とは「円盤(えんばん)」、
 「ジョッキー」とは馬*1の「騎手(きしゅ)」とか「機械*2を操作する人」を意味します。

 でも、よく考えてみると、なんで「ディスク/円盤」という言葉が入っているのでしょう?

 そんなことを思いざっと調べたところ、
 多分演奏に使う「レコード」が「円盤」の形であることや、
 DJが使う機械に、円盤状の部分があるからではないかと思います。
 (詳しくないですが「スクラッチ」に使うのではないかと)


 でも、よく考えてみたら、
 今は音楽はスマートフォンとかで聞けるので、
 CDやDVD、ましてレコードはあんまり使わない人も多そうです。
 そういう方は「ディスク」と聞いてもピンと来ないでしょうね。
 そんなことを思い今回の記事を書いてみました。


 より時代が進んでいくと、「ディスク」という言葉はより消えて、
 「DJ」もまた違う言葉になっていくのかもしれませんね。



 まあそんな感じで~。



◆用語集
・ジョッキー:
 関連用語:「ライダー」*3


・CD(シーディー):
 主に音楽や音声を記録しておくための道具。記録媒体(きろくばいたい)*4
 でも画像データとかも再生できる。
 「コンパクトディスク(conpact disk)」の略。
 Wikipediaによれば「レコード」に代わるものとして開発されたらしい。




benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com