のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

10/28 社+諸外他:「悪魔(あくま)」を表す外国語7つ+α! ~今週の外国語セブン~

 社会+外国語*1(英語などいろいろ)+ゲームの話ー。


 金曜日企画「今週の外国語セブン」、
 今回は「悪魔(あくま)」*2を表す外国語7つ+αについての話を。


 前置き。
 もうすぐ10月末…「ハロウィン」*3ということで。
 ハロウィンの仮装(かそう)でもよく見る存在、
 「悪魔(あくま)」を表す外国語を調べてみました。


☆「悪魔(あくま)」を表す外国語セブン
①英語:「devil(デビル、デヴィル)」、「demon(デーモン)」、「fiend(フィーンド)」、(魔王*4)「Satan(サタン)」
②フランス語*5:「diable(ディアブル、ディアーブル)」、「démon(デーモン)」
③ドイツ語*6:「Teufel(トイフェル)」、「Dämon(デーモン)」
スペイン語*7:「diabloディアブロ)」、「demonio(デモニオ、デモーニオ)」
⑤イタリア語*8:「diavolo(ディアボロ、ディアーボロ、ディアーヴォロ)」、「demone(デーモネ)」、「demonio(デモーニオ)」
ラテン語*9:「diabolus(ディアボルス、ディアーボルス)」
ギリシャ*10:「διάβολος(ディアボロス、ディアヴォロス)」


 …って感じですかね。


 いわゆる①英語の「devil(デヴィル)」「demon(デーモン)」に似た語が、他の言語でも結構ある感じです。
 ちなみに両者はまた意味が違ったりするのですが、説明すると長くなるので略。


 ちなみに悪魔を表す外国語は、よく漫画やゲーム(特にRPG*11)などにも使われたりしています。
 キャラクターの名前になっていたり、装備・技の名前になっていたりもしますね。
 なのでゲーム等が好きな方は、上記の言葉に聞き覚えがあったりするかもです。


 さて、「悪魔」というと「この悪魔!」という悪口があるように、
 シリアスな意味では「ひどい・汚らわしい」的な感じですが。


 一方で「悪魔」は、料理などに結構使われる語でもあります、
 最近、日本でも「悪魔の○○」的なメニューが多いですが、
 それ以前にもイタリアでは「鶏の悪魔風(ディアボラ風)」などの料理があるようですし。


 そう考えると、ハロウィン以外の普段の生活でも、
 意外な所で「悪魔」と出会っているかもですね。
 見かけたカタカナ語に、「デビル」「デーモン」「ディアボロ」的な語があれば、
 「これはもしや『悪魔』では…?」なんて調べてみても、面白いかも?



 まあそんな感じで~。




 関連用語:「dämonisch(デモニッシュ)/悪魔的な」*12【ドイツ語】、「devilish(デビリッシュ)/極悪非道(ごくあくひどう)の」【英語】、「fiendish(フィーンディッシュ)/悪魔のような」【英語】、「モンスター(monster)」、「邪魔(じゃま)」*13、「夜叉(やしゃ)」*14、「パンデモニウム/伏魔殿(ふくまでん)」*15、「ルシファー」*16、「堕天使(だてんし)」、「天使(てんし)」、「神(かみ)」*17、「運命(うんめい)」、「地獄(じごく)」*18、「煉獄(れんごく)」*19、「獄卒(ごくそつ)」*20、「魔女(まじょ)」*21、「サキュバス*22、「ドラゴン」*23、「竜(りゅう)」、「龍(りゅう)」、「悪鬼(あっき)」*24、「邪気(じゃき)」、「鬼(おに)」*25、「鬼神(きしん)」、「幽霊(ゆうれい)」、「霊(れい)」、「異端(いたん)」*26、「妖怪(ようかい)」*27、「ホラー」*28、「ホラーゲーム」、「アンデッド」*29、「死神(しにがみ)」*30、「映画(えいが)」*31、「ポルターガイスト*32、「デビルマンMAD」*33、「責任転嫁(せきにんてんか)」*34
 関連記事:『宗教についての英語セブン』*35、『夜を表す外国語セブン』*36、『ハロウィン関係の英語セブン』、『恐怖を表す外国語セブン』*37、『幽霊を表す外国語セブン』*38、『精霊を表す外国語セブン』*39、『お菓子を表す外国語セブン』*40、『天使を表す外国語セブン』*41
 関連自作ゲーム:『ハロウィン・ゴーストガイド』



追記
 他にも「悪魔(あくま)」を表す外国語をメモっておきます。

・ロシア語*42:「дьявол(ディアーボル、ヂアーボル)」、「демон(デーモン、ヂェーモン)」
・韓国語*43:「악마(アンマ)」
・中国語*44:「邪魔(シエモー、シィエモォー)」、「魔鬼(モークィ)」など
インドネシア語*45:「setan(セータン)」、(イスラム文化由来?)「afrit(アフリート)」、(イスラム文化由来?)「iblis(イブリース)」


 …って感じですかね。
 ちなみに上のインドネシア語で「イスラム文化由来?」と書いてあるのは、
 インドネシアにはイスラム教の方も多く、
 また「afrit(アフリート)」「iblis(イブリース)」イスラム教での「悪魔」を意味するからですね。
 ちなみに「afrit(アフリート)」はいわゆる「イフリート」で、日本のゲーム(RPG)などでもお馴染みの存在だったりします。


追記2
 そういえば日本では「悪魔」ではなく、「鬼(おに)」が例えに使われる事が多いかもですね。
 人に「血も涙も無い鬼め!」というとかなり悪口ですが、
 一方「鬼すごい」、「鬼うまい」など、気軽にも使われている感じです。
 本文で書いた料理の「悪魔の○○」や「鶏の悪魔風」などのノリに似ていますね。
 悪魔や鬼のように古くから語られる存在は、長い歴史の中で色んなパターンが生じたり、いじられたり、なんだかんだ身近に感じられたりするのかもしれません。


追記3
 ちなみに昔の有名なゲーム・RPGとして『ディアブロDiablo)』*46という作品もあったりします。


追記4
 そういえば少し前(10/11)から悪魔がテーマの漫画『チェンソーマン』がアニメ化しています。
 残酷描写・精神的にアレな描写も多いので、みんなに気軽にオススメはしづらいですが、とりあえずOPは格好良く、色んな映画のパロディが多くて楽しかったりします。 




◆用語集
・διάβολος(ディアボロス、ディアヴォロス)【ギリシャ語】:
 悪魔などを表すギリシャ語。
 ちなみにゲーム『ファイナルファンタジー』シリーズには、よく「ディアボロス」という召喚獣(しょうかんじゅう)が出てきたりもしている。
 またTRPG『ダブルクロス*47には「ディアボロス」のコードネームを持つ人物もいたりする。
 そしてゲーム『モンスターハンター*48シリ-ズには「ディアブロス」という名前のモンスターがいたりする。


・iblis(イブリース)【インドネシア語など】:
 ちなみにカードゲーム『遊戯王』(遊戯王OCG)には《夢幻崩界イヴリース》というモンスターもいたりする。



benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

*1:「外国語(がいこくご)」については 3/18 社会:「外国(がいこく)」 ~知ってるようで知らないもの~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*2:「悪魔(あくま)」については 12/10 世界史:正義(せいぎ)は変わるし、性別(せいべつ)も変わる。…え、性別? - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*3:「ハロウィン」や「モンスター」については 7/26 英語:treat/モンスター、ハロウィン、そしてトリートメント! - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*4:「魔王(まおう)」については 1/27 英語:翻訳(ほんやく)を利用して魔王(まおう)を女子にする、だと…!? - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*5:「フランス語」については 10/22 生活:「青いチョコレート」の話! ~フランスの町「アンジェ」のチョコレート紹介~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*6:「ドイツ語」については 3/23 英+歴:「羊(ひつじ)」と「羊飼い」と「シェパード」の話! ~「shepherd」と「牧羊犬」~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*7:スペイン語」については 6/30 英+スぺ:英語とスペイン語ちょいメモ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*8:「イタリア語」については 4/10 社+音:ボロネーゼとポロネーズ! ~パスタとダンスと英雄(えいゆう)~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*9:ラテン語」については 12/25 理科:元素記号1~18 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*10:ギリシャ語」については 12/18 社+ギリ他:なんだか強そうなギリシャ料理の名前! ~ドルマダキア、スジュカキア、バクラヴァス~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*11:「RPG(アールピージー)」や「TRPG(ティーアールピージー)」については 3/14 こころの話:人生(じんせい)/君と道を行くRPG - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*12:悪魔的な」という意味のあるドイツ語「「dämonisch(デモニッシュ)」や、英語の「devilish(デビリッシュ)/極悪非道(ごくあくひどう)の」、英語の「fiendish(フィーンディッシュ)/悪魔のような」については 10/16 英+国:色んな「~ッシュ」で終わる言葉! ~「アッシュ」、「クラッシュ」、『パイプユニッシュ』~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*13:「邪魔(じゃま)」については 6/25 社+国他:「人(ひと)」は「悪魔(あくま)」になりますか? ~「邪魔(じゃま)」と「仏教(ぶっきょう)」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*14:英語では時に「demon(デーモン)」とも訳される「夜叉(やしゃ)」については 3/25 国+英他:文学(ぶんがく)と「ゴールデン・デーモン」の関係!? ~「夜叉(やしゃ)」と『金色夜叉(こんじきやしゃ)』~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*15:日本語では「伏魔殿(ふくまでん)」とも呼ばれる「パンデモニウム」については 9/29 英+社:「パン」は「パン」でも「パンデモニウム/伏魔殿(ふくまでん)」!? ~『失楽園(しつらくえん)』と『水滸伝(すいこでん)』~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*16:「ルシファー」、「堕天使(だてんし)」、「天使(てんし)」については 12/11 歴史:モンスト、堕天使と西郷さんと作曲家の乱舞 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*17:「神(かみ)」や「運命(うんめい)」については 3/3 国語:運命(うんめい)、神(かみ)、そして社会(しゃかい) - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*18:「地獄(じごく)」については 7/29 英+学+ゲーム:「エリクサー(elixir)」は辞書に載ってますか? ~「ゲーム用語辞典」的な辞書の使い方~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*19:「煉獄(れんごく)」については 11/24 国+歴:「レンガ(煉瓦)」と「煉獄(れんごく)」、「救い」と「努力」 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*20:「獄卒(ごくそつ)」については 3/23 インドネシア+歴:「ゴジラ」も「ガメラ」も「羅刹(らせつ)」だった!? ~「raksasa(ラクササ)」と「ラクシャーサ」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*21:悪魔と契約した存在ともされた「魔女(まじょ)」については 2/20 社会:悪→善チェンジ ~魔女ランダは白魔術を覚えた!~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*22:漫画とかゲームに出てくる率がやたら高い、セクシーな女性悪魔「サキュバス」については 12/20 英+ゲーム:「ドレイン」と「吸収(きゅうしゅう)」と「排出(はいしゅつ)」の話 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*23:西洋では悪魔と同一視されたりもする「ドラゴン」、また「竜(りゅう)」や「龍(りゅう)」についてはを 7/17 国+英:どら焼き・ドラキュラ・ドラゴンの話! ~色んな「ドラ」のつく言葉~ - のっぽさんの勉強メモ 参照。

*24:「悪鬼(あっき)」、「邪気(じゃき)」については 1/2 生+英他:「お屠蘇(おとそ)」は「デーモンスレイヤー」ですか? ~「悪鬼(あっき)を屠(ほふ)る」・「邪気(じゃき)を払う」酒~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*25:「鬼(おに)」や「鬼神(きしん)」、「幽霊(ゆうれい)」や「霊(れい)」については 5/25 英+歴:「聖霊(せいれい)」と死者、鬼と人 ~色んなゴースト~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*26:「異端(いたん)」については 10/13 英+こころ他:「異性愛(いせいあい)」は「異端(いたん)」ですか? ~「heterosexual(ヘテロセクシャル)」と「heterodox(ヘテロドックス)」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*27:「妖怪(ようかい)」については 5/23 英語:「妖精(ようせい)」と炭酸(たんさん) ~スプライト~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*28:「ホラー」や「ホラーゲーム」については 7/18 国+ゲーム:3行でホラーを作るゲーム!? ~「3行ホラーメイカー」!~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*29:何かと悪魔と縁が深かったりもする不死の怪物、「アンデッド」については 7/17 ゲーム:TRPG『グランクレストRPG』各スタイルメモ(ルルブ2まで) - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*30:「死神(しにがみ)」や、記事『ハロウィン関係の英語セブン』については 10/26 英+ゲーム:「ハロウィン(の仮装)」関係の英語7つ+α! ~今週の英語セブン~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*31:特に海外ホラーだと悪魔もよく出てくる「映画(えいが)」や、筆者の自作ゲーム『ハロウィン・ゴーストガイド』については 10/27 英語:英語でお化けを道案内するゲーム! ~「ハロウィン・ゴーストガイド」~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*32:ポルターガイスト」については 9/19 社+英他:「幽霊(ゆうれい)」も「サイン」を残しますか? ~「クイックシルバー(Quicksilver)」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*33:デビルマンMAD」については 7/5 理+英他:「ネコ」は「ヒョウ」を抱きしめますか? ~「embrace(エンブレイス)/抱きしめる、含む」と「分類(ぶんるい」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*34:「責任転嫁(せきにんてんか)」については 11/9 国+生他:「責任(せきにん)」を「お嫁(およめ)」に出しますか? ~「責任転嫁(せきにんてんか)」と「転嫁(てんか)/再びの嫁入り」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*35:記事『宗教についての英語セブン』については 10/25 社+英:「宗教(しゅうきょう)」についての英語7つ+α! - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*36:記事『夜を表す外国語セブン』については 8/7 理+諸外:「夜(よる)」を表す外国語7つ+α! ~今週の外国語セブン~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*37:記事『恐怖を表す外国語セブン』については 3/11 こころ+諸外:「恐怖(きょうふ)」を表す外国語7つ+α! ~今週の外国語セブン ~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*38:記事『幽霊を表す外国語セブン』については 10/30 諸外+ゲーム:「幽霊(ゆうれい)」を表す外国語7つ+α! ~今週の外国語セブン~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*39:記事『精霊を表す外国語セブン』については 10/22 ゲーム+諸外他:「精霊(せいれい)」を表す外国語7つ+α! ~今週の外国語セブン~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*40:記事『お菓子を表す外国語セブン』については 2/26 生+諸外:「お菓子(おかし)」を表す外国語7つ+α! ~今週の外国語セブン~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*41:記事『天使を表す外国語セブン』については 11/11 社+諸外他:「天使(てんし)」を表す外国語7つ+α! ~今週の外国語セブン~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*42:「ロシア語」については 6/12 地理:ロシア国籍のアニメ・ゲームキャラ等メモ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*43:「韓国語(かんこくご)」については 4/21 社+生:とりま「トッポギ」で「トッポギ」!? ~韓国料理と若者言葉~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*44:「中国語(ちゅうごくご)」については 12/16 英語:中国はなんで「China(チャイナ)」って言うの? - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*45:インドネシア語」については 2/20 社会:悪→善チェンジ ~魔女ランダは白魔術を覚えた!~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*46:ゲームの『ディアブロDiablo)』については 6/17 国+英:色々気になった言葉メモ(ゲーム系多し) - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*47:TRPGシステム『ダブルクロス』については 7/2 英語:ゾンビ物で出てきそうな英単語! - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*48:ゲーム『モンスターハンター』シリーズについては 12/19 社会:お姫様(おひめさま)と一狩り行こうぜ! ~姫(ひめ)のイメージと実際~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。