のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

3/12 理科:天体(てんたい)/神の名は星(ほし)になりました

 理科の星(ほし)*1や天体(てんたい)*2の話。
 まあ「木星(もくせい)の、『ジュピター』という名前の由来は神さま*3の名前だよね~」って話です。


 細かい経緯は省きますが、火星やら木星はマーズとかジュピターっていいますよね。
 あれの由来は神話(しんわ)であり、それぞれ「ローマ神話」の神の名であります。
 ローマ神話というのは、昔の国の「ローマ」*4の神話ですね。

 簡単に対応書くと以下の感じ。スペルは略。
 ①~⑧は「太陽系(たいようけい)で何番目の惑星(わくせい)か」を表しています。
 例えば地球*5は三番目なので、SF*6ではときどき地球のことを「太陽系第三惑星」と言ったりするわけです。
 あと「the」とかついているのは、それぞれ固有名詞*7だからです。


・太陽(たいよう):「the Sun(ザ・サン)」
 …(太陽の名ではないが、アポロン、アポロ―が太陽神)
①水星(すいせい):「the Mercury(ザ・マーキュリー)」
 …マーキュリー、メルクリウス。商人や旅人*8の守護神。
②金星(きんせい):「the Venus(ザ・ヴィーナス)」
 …ヴィーナス*9ウェヌス。愛の女神。
③地球(ちきゅう):「the Earth(ジ・アース)」…(なし)
④火星(かせい):「the Mars(ザ・マーズ)」
 …マーズ、マールス。戦争(せんそう)*10の神
 関連用語:「3月」*11
木星(もくせい):「the Jupiter(ザ・ジュピター)」
 …ジュピター、ユピテルローマ神話における主神。ギリシャ神話のゼウス*12
土星(どせい):「the Saturn(ザ・サターン)」
 …サターン。サトゥルヌス。農耕神。
天王星(てんのうせい):「the Uranus(ジ・ウラヌス)」
 …ウラヌス*13。天空の神
海王星(かいおうせい):「the Neptune(ザ・ネプチューン)」
 …ネプチューン、ネプトゥーヌス。水*14の神
冥王星(めいおうせい):「the Pluto(ザ・プルート)」
 …プルート。冥界の神
 関連用語:「深成岩(しんせいがん)」*15、「オシリス*16

 これらは必ずしも神の個性と関係しているわけではありません。
 例えば「水星」は実際に水に富んだ星ではありませんし(めっちゃ熱いのと寒いの半々)。
 経緯はまた調べてみないと分かりませんが。

 どうも昔から呼ばれていたのではなく、近世になってから「大物」である神の名を付けたっぽいです。
 全部がそのパターンかは分かりませんが。

 ともあれ、他の神話・宗教*17においても、これらの天体は神や天使に対応してたりします。
 当ブログでも紹介した「ルシファー」*18は金星に対応した堕天使です。
 日本でも「アマツミカボシ」という神が金星の神だったような。

 色々物語がある訳で。
 理科で天体を学ぶときは「これどういう経緯でつけられた名前なんだ?」と
 思いをはせてみると、ちょっと面白いかもしれません。


 そんな感じで~。




追記
 ローマ神話ギリシャ神話など多神教系の神様はけっこう多彩で、面白いエピソードを持ってます。
 興味がある人は調べてみるといいかも。
 ギリシャ神話からローマ神話へと「輸入」された神様もいるようです(逆は不明)。
 
 でも「サトゥルヌス」関係はちょっとやばい絵があるのでご注意を。
 調べる方は自己責任で。


追記2
 「ネプチューン」というと日本ではお笑い芸人トリオが有名ですが
 Wikipediaによればあのコンビ名はマンガ『キン肉マン』の「ネプチューンマン」からとったそうです。


関連用語:「木星探査機(もくせいたんさき)」*19

◆用語集
ローマ神話
 関連用語:「マイア」*20、「ジュノー」*21、「オルクス」*22

・マーキュリー:
 ローマ神話の神。商人や旅人の守護神。
 「水星」と結び付けられているが、実は水の神というわけでもない。
 ギリシャ神話の神「ヘルメス」*23と同一視される。
 Wikipediaによればゲルマン民族の神「ヴォーダン」と同一視されることがある。この神「ヴォーダン」は北欧神話の神「オーディン*24のこととされる。
 ちなみに英語の「Wedsnesday」は「メルクリウスの日」を「ヴォーダンの日」と訳したことに由来するらしい。「ヴォーダン(ヴォーデン)ズデイ」→なまって「ウェンズデー」ということだろうか。
 ちなみに錬金術*25ではしばしば「水銀(すいぎん)」*26と結び付けられて考えられる。これは水銀の英語名が「mercury」であることの由来でもある。
 ちなみに錬金術におけるマーキュリーの象徴としては「ライオン」や「ユニコーン*27など多くの動物がある。


benkyoumemo.hatenablog.com


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

*1:「星(ほし)」については 10/27 英語:色んな「スター」 ~ハムスターとシスターのポスター~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*2:「天体(てんたい)」や「太陽(たいよう)」については1/22 理科:すごいよ!太陽さん ~理科の教科書を貫く用語~ - のっぽさんの勉強メモも参照。

*3:「神(かみ)」については3/3 国語:運命(うんめい)、神(かみ)、そして社会(しゃかい) - のっぽさんの勉強メモ参照。

*4:古代ローマ帝国」については 11/30 英語:ローマ字 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*5:「地球(ちきゅう)」については 12/22 理科:地磁気(ちじき)の話 - のっぽさんの勉強メモ も参照。

*6:「SF(エスエフ)」については 12/3 世界史:塩とコショウ、保存と時間 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*7:「名詞(めいし)」については 12/18 英語:名詞(めいし)/物語(ものがたり)を始めるもの - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*8:「旅人(たびびと)」については 1/11 英+社:ゲームとかの「宿屋(inn)」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*9:「ヴィーナス」や「アマツミカボシ」については11/6 歴史:愛と美の女神、ヴィーナスの話 - のっぽさんの勉強メモも参照。

*10:「戦争(せんそう)」については 11/2 社会+国+こころ:愛と平和、と戦争 ~言葉の食い違いから考える~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*11:「3月」については 3/26 国+英:「3月」に関する話 ~草木(くさき)と火星(かせい)~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*12:ギリシャ神話やゼウスについては12/5 英語:ミュージック(music)の由来とギリシャ神話 - のっぽさんの勉強メモを参照。

*13:ちなみにギリシャ神話の「ウラノス」とゼウスの関係については 11/1 歴史他:すごいよ!ゼウスさん ~社会科、理科、ゲームを貫く名前~ - のっぽさんの勉強メモも参照。

*14:「水(みず)」については 12/16 地理:都市運営ゲーム/「水(みず)」編ですよ、市長! - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*15:「深成岩(しんせいがん)」については 7/30 理+英:岩石の英語名 ~イグニス・奈落・変身~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*16:エジプト神話の冥界の神「オシリス」については 6/23 歴+ゲーム:「オシリス」・「オベリスク」・「ラー」(神名敬称略)の話! ~『遊戯王』とエジプト神話の話メモ~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*17:「宗教(しゅうきょう)」については 12/17 社会:水と宗教の話(ざっくり仮説) - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*18:「ルシファー」については 12/11 歴史:モンスト、堕天使と西郷さんと作曲家の乱舞 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*19:木星探査機(もくせいたんさき)」については 3/9 理科:ガリレオは宇宙(そら)を飛ぶ!? ~木星探査機・ガリレオ~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*20:女神「マイア」については 5/29 国+英:「5月」の話メモ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*21:女神「ジュノー」については 7/31 英語:「6月」「7月」の話 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*22:死の神「オルクス」については 9/3 社+ゲーム:ゲームで見た歴史・神話的な名前メモ ~「オルクス」と「ヘクトール」~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*23:「ヘルメス」については 9/27 理+社:今と昔の「水銀(すいぎん)」の話 ~「水俣病(みなまたびょう)」と「錬金術」~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*24:オーディン」については 11/8 歴史:「隻眼(せきがん)」の将、隻眼の神 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*25:錬金術(れんきんじゅつ)」については 5/22 理科:四大元素(しだいげんそ)の話 ~地水火風~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*26:「水銀(すいぎん)」については 9/27 理+社:今と昔の「水銀(すいぎん)」の話 ~「水俣病(みなまたびょう)」と「錬金術」~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*27:ユニコーン」については 10/27 美術:本『かわいいルネサンス』で紹介されてた絵メモ - のっぽさんの勉強メモ を参照。