のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

4/19 家+社:色んな「服(ふく)」と「重さ」の話!

 家庭科+社会の話ー。
 色んな「服(ふく)」の重さ*1の話です。
 と言っても重そうなものだけですが。


 ニュースとか、あるいは国語の資料とかで重そうな服とか鎧は時々見ますが、
 筆者も具体的な重さはよくわかりません。
 なので軽く調べてみました。

 ざっとなので参考程度にお考え下さい。

十二単(じゅうにひとえ):平安時代のお姫様*2が重ねてきた服ですね。
 全部着ると約「20kg」らしいです。

・防火服(ぼうかふく):消防士(しょうぼうし)*3の服です。
 ネットでは「3」「6」「8」kgなどの表記があり、、装備込みだと「20kg」みたいです。
 関連用語:「防火(ぼうか)」*4

・宇宙飛行士(うちゅうひこうし)の服:「112kg~120kg」
 アメリカ製かロシア*5製かとかによっても違うそうです。

・プレートアーマー:騎士*6の鎧*7ですね。全身を覆ってるやつです。
 Wikipediaによれば「30~50kg」で、
 16世紀からは鋼(はがね)*8が発達して「20kg」くらいになったそうです。

放射線防護服(ほうしゃせんぼうごふく):
 福島原発関連のニュースでよく見る服ですね。放射線を防御するための服です。
 一応データも調べてみましたが、詳細は分かりませんでした。

・防弾チョッキ
 Wikipediaによれば「防弾チョッキ2型」というものが色々込みで「12kg」でした。
 他はものにもよりますが「7.4kg」から「13。6kg」などのデータがあります
 ざっくりとは約「12kg」と考えると分かりやすいでしょうか。


 …って感じですかね。
 他の服ももちろん重いですが、「十二単」の重さがある意味目立ちますね。
 防護用とかじゃなくて着物なのに…。

 
 今の服は着心地もよく、軽いものが多いですが。
 素材に恵まれない時代や、特殊な性能を必要とする環境では「重い」服が多くなります。
 今度世界史とか社会の教科書*9で、変わった服装を見る時は
 その「重さ」も想像してみると、よりリアリティを感じられるかもしれませんね。


 まあそんな感じで~。


 関連用語:「ブレストプレート」*10

◆用語集
・服(ふく):着るもの。
 英語では「clothes(クロッシーズ)」。
 服を着る目的は色々あるが、外見に関わるため「美(び)」の要素が強く表れるものでもある。


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

*1:「重さ(おもさ)」については 6/10 理科:武器と筋肉と位置エネルギー - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*2:「姫(ひめ)」については 12/19 社会:お姫様と一狩り行こうぜ! - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*3:「消防士(しょうぼうし)」については 10/9 英語:消防訓練とドリルの関係!? ~今日はファイアドリルの日です~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*4:「防火(ぼうか)」については 5/6 英語:防ぐもの/「防~」関係の英単語 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*5:「ロシア」については 6/12 地理:ロシア国籍のアニメ・ゲームキャラ等メモ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*6:「騎士(きし)」については 12/27 社会/騎士(きし)と馬(うま)の話(ざっくり) - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*7:「鎧(よろい)」については 12/24 英語:ファンタジー/防具関係の英語 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*8:「鋼(はがね)」については 6/18 歴史:マテリアル&ヒストリー ~素材(そざい)と文明と歴史~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*9:「教科書(きょうかしょ)」については 12/1 英語:比較級・最上級って便利よね、という話 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*10:「ブレストプレート」については 2/21 算数:鎧(よろい)を安く買って得をする!? ~セールとゲームと身近な算数~ - のっぽさんの勉強メモ2/11 英語:「ブレスト」の話メモ - のっぽさんの勉強メモ を参照。