のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

12/22 数+英:約分/奴の名はディバイザー!

 「俺の名はディバイザー。お前らを…約分する!」

 何かアレな感じで始まりましたが、数学の「約数(やくすう)」の話です。
 約数(やくすう)は英語で「ディバイザー/divisor」っていうんですよ。調べたら。
 最後に「ザー」とか「ダー」って付くとなんか変身ヒーローっぽいですね。個人的に。
 まあそもそも「わり算」*1が英語で「division/ディヴィジョン」なんですよね。
 「わる」とか「分ける」って動詞*2が「divide/ディバイド」なんで、それが名詞*3化したものです。


 約数は「ある数を割り切ることのできる整数」です。
 特に「約分(やくぶん)」の時にお世話になる数字*4なんですが、
 この「約分(やくぶん)」とは「難しい分数(ぶんすう)*5を簡単にすること」です。
 例えば「120/240」(240分の120)って言われてもしっくりきませんが、
 この分子と分母に共通する約数(公約数/こうやくすう)である「120」で割ってやると、
 結局「1/2」(2分の1)、つまり半分くらい~ということがわかります。
 これが約分です。


 んで上のように「2つ(もしくそれ以上)の数字に共通する約数」は「公約数(こうやくすう)」といい、
 その「公約数の中で最も大きなもの」を「最大公約数(さいだいこうやくすう)」といいます。

 なんで「最大公約数」という用語があるかというと、
 でかい数字を小さい数字で割ると手間がかかって面倒だからです。

 上では「120/240」を例に挙げましたが、
 120と240の公約数だけならいっぱいあります。例えば2とか3とか6とか。
 でも2で割っただけだと「60/120」になりますね。
 まだ2で割れるので「30/60」→「15/30」…という風に、
 うかつに小さい数字で割ると何回も手間がかかってしまいます。

 なので「できる限り大きな公約数で割って楽をしたい!」というための数字が、「最大公約数」なのです。


 ちなみに「公約数」は「コモン・ディバイザー/commom divisor」。
 「最大公約数」は「ザ・グレイテスト・コモン・ディバイザー/the greatest*6 commom divisor(G.C.D)」または「ザ・ハイエスト・コモン・ファクター/the highest common factor(H.C.F)」といいます。
 コモンは「共通(きょうつう)」、グレイテストもハイエストも「一番でかい」、ファクターは「因数(いんすう)」*7「要素」みたいな感じです。
 しかしなんか名前の長さが進化形態みたいですね…。略称がついてるあたり、もはや格闘ゲームの必殺技にも見えます。


 ちなみに「通分(つうぶん)」の時にお世話になる「倍数(ばいすう)」にも英名があります。
 (というか多分そっちが先で日本がそれを仕入れたんだと思います)
 倍数は「マルティプル/multiple」といいます。ある物を倍にしてった数。
 …「ディバイザー」ほど強そうではないですね。
 どちらかというとポケモンっぽい。プルプル鳴きそうです。

 まあそんな感じで~。



◆ウソ次回予告
 約分を続けるディバイザーの前に、謎の数字「121」が現れた!
 3で割れそうで割れない、7でも割れそうで割れない。
 最大公約数どころか約数さえも見当たらない状況で勝機をつかめるか…!?

 次回、『約分戦士ディバイザー』
 「121は実は11の二乗」

 数学の彼方へレディーゴー!(続かない)


 あと同時上映『みんな一緒にマルティプル』、
 「44も、77も、みんな11の倍数なんだ!」もよろしく!(やはり続かない)



◆まとめ
 ・約数(やくすう):「divisor(ディバイザー)」<
 ・わり算「division(ディヴィジョン)」
 ・分ける:「divide(ディバイド)」
 ・公約数(こうやくすう):「commom divisor(コモン・ディバイザー)」
 ・「最大公約数(さいだいこうやくすう)」は「the greatest commom divisor(G.C.D)(ザ・グレイテスト・コモン・ディバイザー)」または「the highest common factor(H.C.F)(ザ・ハイエスト・コモン・ファクター)」
 ・倍数(ばいすう):「multiple(マルティプル)」
 ・公倍数(こうばいすう):「common multiple(コモン・マルティプル)」
 ・最小公倍数(さいしょうこうばいすう):「the least [lowest] common multiple(L.C.M)(ザ・リースト【ローエスト】・コモン・マルティプル) 」

関連造語:「必殺技までの時間を計算するゲーム」*8


◆用語
ポケモン:ゲーム・アニメ『ポケットモンスター』の略。
 アニメだとピカチュウは「ピカチュウ!」と鳴くのでとても分かりやすい。
 関連用語:「エスパー」*9
 関連書籍:『ポケモンといっしょにおぼえよう!熟語大辞典』*10

・レディーゴー!:アニメ『機動戦士Gガンダム』のノリで。


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

*1:「わり算」については6/23 数学:「加減乗除(かげんじょうじょ)」 ~+-×÷って何なのさ~ - のっぽさんの勉強メモも参照。

*2:「動詞(どうし)」については 12/8 英語:「基本5文型(きほんごぶんけい)」って何さ? +四天王(してんのう) - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*3:「名詞(めいし)」については 12/18 英語:名詞(めいし)/物語(ものがたり)を始めるもの - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*4:「数字(すうじ)」については1/5 数学:なぜ「1+1=2」ができるのか(雑考) - のっぽさんの勉強メモを参照。

*5:「分数(ぶんすう)」「分子(ぶんし)」「分母(ぶんぼ)」については 2/4 算数:わり算/強欲なやつらの宝石採り! - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*6:ちなみにここで「-est」となっているのは英語で言う「最上級(さいじょうきゅう)」にあたります。それについては 12/1 英語:比較級・最上級って便利よね、という話 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*7:「因数(いんすう)」については 5/31 数学:因数分解の話メモ ~推理ゲームにして格闘ゲーム!?~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*8:「必殺技までの時間を計算するゲーム」については 6/20 数+ゲーム:必殺技までの時間を計算するゲーム! ~『モンスト』と「公倍数(こうばいすう)」~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*9:エスパー」については 9/14 音楽:個人的曲メモ ~『アイドルマスターシンデレラガールズ』編~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*10:ポケモンといっしょにおぼえよう!熟語大辞典』については 7/20 学習:勉強に役立ちそうな本&ネタ集 - のっぽさんの勉強メモ を参照。