のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

1/12 歴史:マイナーに見えて大切なこと~紙編~

 歴史の話ー。
 テーマは「ある出来事に着目する:マイナー編」。
 「マイナーでも意外と大事なことってあるよ」って感じです。

 皆さんも歴史を学ぶ時、「有名な出来事」は覚えたりしますよね。
 日本史とかの「大化の改新(たいかのかいしん)」とか、「関ヶ原の戦い(せきがはらのたたかい)」とか。
 そういうのはかなりの確率*1でテスト*2に出ますので、覚えててもらっていいのですが、
 でも「テストにはあまり出ないけど大事なこと」てのもあります。


 みなさんは751年の「タラス河畔(かはん)の戦い」をご存知でしょうか?
 山川出版社の『世界史B用語集』によれば
 「唐(とう)の武将がアッバース朝イスラーム*3に大敗した戦い」らしいです。
 まあどっちかというとマイナーな戦いなんですが、上記の用語集にはページを変えてなんと4回も出てきます。

 ではこの戦いの何が重要かというと、「製紙法(せいしほう)」がイスラーム世界に伝わったんですね。
 「製紙法」ってのは「紙を作る技術」のことです。
 まあ世界の色んな所で紙は作ってたんですが、中国のものが質が高かったと。
 歴史的には後漢(ごかん)の「蔡倫(さいりん)/50?~121」って人が製紙法を「完成」させたとされています。

 んで、上述の「タラス河畔の戦い」で「唐」側が負けました。
 この時、唐の「紙すき工(紙職人)」が捕まり、イスラーム側にそのレベル*4高い「製紙法」が伝わったと。
 実はこの製紙法、イスラーム世界を通じて、その後ヨーロッパにも伝わっていったらしいです。

 イスラーム世界への紙の貢献もさることながら、(ここは詳しくないのでまた今度)
 この製紙の技術がヨーロッパの色々なことに役立てられたと考えると、この影響はかなり大きいです。
 より質のいい紙があったことで、昔の記録が後世にまで残ることになりましたし。
 それにこの製紙の技術が、後のグーテンベルクの「活版印刷」や「新聞」「聖書(質のいい紙での)」の土台になったと考えると、
 キリスト教の「プロテスタント」の誕生や、彼らの一派「清教徒(せいきょうと)」による「アメリカ建国」、
 新聞を読んで市民の意識が高まっていった結果でもある「市民革命(しみんかくめい)」「フランス革命」の土台になっているといえるかもしれません。
 また「紙」→「本」→「知識(ちしき)」→「技術の蓄積」と、「産業革命(さんぎょうかくめい)」*5の土台とかにもなったと考えると、
 この「タラス河畔の戦い」がなかったら、世界の歴史が10年~100年分くらい変わったかもしれませんね。ま、ちょっと大げさですが。


 と、まあこんな感じで、
 マイナーな出来事も「あるものについてのルーツ」に関わってたりして、意外と大事だったり面白かったりします。
 みなさんも、教科書とかで同じ出来事を色んなページで目にすることがあったら、
 ちょっと調べてみると面白いかもしれませんね。

 ではそんな感じで~。


◆用語集
・紙(かみ):植物*6の繊維を織って平らにしたもの。字を書く、その他に使う。
 英語では「paper(ペーパー)」。
 語源は昔の紙「パピルス」にあると言われるが、またほかの説もある。
 関連用語:「ノート」*7、「新聞(しんぶん)」*8、「白地図(はくちず)」*9

後漢(ごかん):中国の王朝(25年 - 220年)。
 「漢(かん)」王朝の「劉秀(りゅうしゅう)」こと「光武帝(こうぶてい)」が、
 滅んだ「漢」を再興した国。なので「後」の字がつく。
 この国の最後の方で「黄巾の乱(こうきんのらん)」(184年)が起き、
 そしていわゆる曹操劉備孫権が活躍する「三国志(さんごくし)」の時代に入っていく。
 ちなみに後の「五代十国(ごだいじっこく)」時代(907年 - 960年)にも「後漢」という国はあるが、それとは別物。


蔡倫(さいりん):50?-121?。後漢の「宦官(かんがん)」。
 製紙法の改良・発展で知られる。
 wikipediaによれば、一部の紙漉き職人の間では「紙の守護神」とされているらしい。
 ちなみに「宦官(かんがん)」とは「去勢した役人」のことである。
 つまり男性のアレを取ってしまった人。理由は刑罰によるものや、その他。


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

*1:「確率(かくりつ)」については 4/19 数学:確率の話メモ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*2:「テスト」については 5/24 学習:テストについてメモ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*3:イスラム教」や「キリスト教」については12/17 社会:水と宗教の話(ざっくり仮説) - のっぽさんの勉強メモも参照。

*4:「レベル」については12/1 数学:「文章題(ぶんしょうだい)」は難しい - のっぽさんの勉強メモを参照。

*5:産業革命(さんぎょうかくめい)」については 2/23 歴史:さかのぼる練習/ペリー来航←蒸気機関←産業革命 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*6:「植物(しょくぶつ)」については 5/15 理+英:食物連鎖/植物さんはプロデューサーだった!? - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*7:「ノート」については 10/23 英語:ノート/「メモ書き」で、「お金」で、「音符」なものなーんだ? - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*8:「新聞(しんぶん)」については 8/3 社+英:好きなものを使って授業をしちゃう!? ~ゲーム「なんでも〇IE」~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*9:白地図(はくちず)」については 7/13 国語:「黒」い「白」地図、「白」い「赤」ん坊!? ~色とさまざまな表現の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。