のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

5/14 生活:図書館(としょかん) is 無料エアポート(空港)!?

 生活の話ー。実際には図書館(としょかん)で飛行機には乗れないのでご注意を。
 「世界の色んな料理*1見てるとうまそうだなー」という話。


 いや、手元に図書館(としょかん)で借りた
 『モロッコで出会った街角レシピ』っていう料理の本があるんですが、
 これが実にうまそうでして……。
 あと色んな風景*2を映していたりするので、ちょっとモロッコにいるような気分になります。
 なんとなくそこの「空気」*3を感じた気になれるという。

 ちょっと見ただけで色んな国*4に旅行した気分になれるなら、
 世界の本が置いてある図書館は
 ある意味エアポート(空港/airport)*5だなあ、と思ったというわけです。

 まあ「知った気になる」ということが害になることもあるので、
 ほどほどにしたり、実際に見たりすることは大事ですが。
 それでも、ふらっと見てちょっと気分をトリップ(trip/旅行)
 させられるのはなかなかいいですね。

 「違う景色が見たい!でも忙しくて旅行に行けない!」という方は
 ちょっと図書館に行ってみるといいかもしれませんね。



 まあそんな感じで~。


◆用語集
・図書館(としょかん):本を借りられる場所。
 英語では「library(ライブラリー)」。
 歴史的には「アレクサンドリアの大図書館」とか「大英図書館(だいえいとしょかん)」が有名。
 また世の中にはオシャレな図書館をまとめた写真集もあるので、みてみるのもいいかもしれない。
 戦闘的な図書館員のイメージが欲しい方はマンガ『R.O.D(アール・オー・ディー)』や小説『図書館戦争』を見てみるといいかも。
 あと『クトゥルフ神話*6では時々ヤバい魔導書(まどうしょ)*7とかが置いてある場所でもある。



benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com